オープン・エア・ドライビングの歓びを安心とともに。

BMW 2 シリーズ カブリオレの快適性と安全性

アダプティブ・ヘッドライト

バリアブル・ライト・コントロール機能を備えたアダプティブ・ヘッドライトは、コーナリングや高速走行時の最適な視界と、対向車からの優れた視認性を実現します。

夜間のワインディング・ロードで、ドライバーがステアリング・ホイールを回し始めると、キセノン・ヘッドライトが前方のコーナーの角度に合わせて光軸を調整し、常に進路を明るく照らし続けます。近距離の視界を確保するために、コーナリング・ライトは停車中であっても、ターン・インジケータを点灯させるかステアリング・ホイールを回せば自動的に作動。アダプティブ・ヘッドライトは、あらゆる状況で路面を最適に照らし、走行安全性を大きく向上させます。

※オプションとなります。また、モデルにより装備の設定が異なります。

スルーローディング・システム

リヤ・シートのバックレスト全体を折りたたむと、幅450 mm、高さ246 mmの実用的な広い収納スペースが生まれ、スポーツギアなどの長尺物を簡単に積むことができます。

ソフトトップを閉じたときには、たとえば2 個のゴルフ・バッグを積むことができ、開いたときには、スルーローディング・システムを設定すると長尺物を収納することができます。

※オプションとなります。

サーボトロニック.

サーボトロニックは、あらゆる走行状況でパワー・ステアリングを最適にアシスト。車速や走行状況に応じてパワー・ステアリングのアシスト量を調整します。

高速時にはステアリングは重くなり、優れた安定性を発揮します。一方、市街地での低速コーナリングや駐車時ではステアリングが軽くなり俊敏性が驚くほど高まり、いっそう快適なハンドリングをもたらします。

ロールオーバー・プロテクション・システム

通常は目立たないように格納されているロールオーバー・プロテクション・システムは、BMW 2 シリーズ カブリオレのパッシブ・セーフティを効果的に高めます。万一の転倒などの際には、自動的に飛び出るロールオーバー・バーが強化されたA ピラーやウインドー・フレームとともに車両の乗員を保護します。

センサーが危険を感知すると、リヤ・ヘッドレストの後部に取り付けられた2 本のロールオーバー・バーが瞬時に飛び出ます。さらにエアバッグ・コントロール・ユニットを介してシートベルト・テンショナーも作動させ、乗員に総合的な安全性を提供します。ロールオーバー・プロテクション・システムは完全に格納されているため、優美でダイナミックなスタイリングが、美しさを損ねることはありません。

コンフォート・アクセス

革新的で簡単な操作性。コンフォート・アクセスは、キーを使わずにクルマのドアを開け、エンジンを始動させることができます。

リモート・コントロール・キーをポケット、ブリーフケース、ハンドバッグなどに入れたまま、ドアのロック/ロック解除、さらにエンジンの始動/停止もできるシステムです。

携帯するキーが認識された場合のみアクセスが許可されるため、セキュリティ面でも安心できるシステムです。

※ 車両から発信される電波が、植込み型心臓ペースメーカー等の機器に影響を与える可能性があります。詳しくはBMW 正規ディーラーにお問い合わせください

BMW のアフターサービス

BMW のオーナーになると、卓越したダイナミクスと走る歓びを手にするだけでなく、完璧で広範囲なアフターサービスが受けられます。BMW 正規ディーラーでは、BMW 車を熟知した専任のサービス・アドバイザーがあなたをお待ちしています。

ドイツ本国と同様の専門スキルを持つメカニックによって、メインテナンス、点検、修理といったさまざまなご要望にお応えします。あなたのBMW車を常にベスト・コンディションに維持し、いつでもBMW ならではの走る歓びを100% 愉しんでいただくサポートをいたします。

※ 画像は日本仕様とは一部異なります。

  • BMW サービス・インクルーシブ

    BMW サービス・インクルーシブにより、走る歓びをさらに存分に愉しむことができます。BMW サービス・インクルーシブをお選びになった瞬間から、メインテナンス、点検、消耗部品の費用について心配することがなくなります。BMW の純正部品のみを使用して作業します。このサービスは日本中すべてのBMW 正規ディーラーで利用ができます。

  • BMW テレサービス

    xオイル交換や車両点検の時期、ブレーキ・パッドの交換など、BMW オーナー自らがあれこれ考える必要はありません。BMW テレサービスはコンディション・ベースド・サービス(CBS)の情報をもとに、車両からメインテナンス情報(エンジン・オイル、ブレーキ・パッド等)を自動的に正規ディーラーへ送信。それを受けたサービス担当者がお客様へ入庫のタイミングなどをご連絡します。ワークショップでは、事前に車両から送られてきたメインテナンス情報に基づき、準備を効率的に進められるため、よりスピーディなサービスを受けることが可能です。

  • メインテナンス・システム、コンディション・ベースド・サービス

    革新的なメインテナンス・システム、コンディション・ベースド・サービス(CBS) は走行距離や経過時間、走行パターンなどを常にモニターしています。このデータを分析し、BMW オーナーに適切な点検時期や点検項目をシンボルマークなどによって知らせます。これに基づいてサービス入庫の予約を取ることができ、不要なメインテナンス作業を避けることができます。

  • BMW エマージェンシー・サービス

    BMW オーナーがBMW を24時間安心してお乗りいただけるように、‘88 年から業界で初めてスタートさせたサービス。それが、BMW エマージェンシー・サービスです。様々なトラブルの応急処置のアドバイス、出張修理やレッカーなどの手配、さらにはお客様の交通手段やホテルの確保、そして場合によっては、その費用までをも負担するという画期的なサービスです。