伝統的であり、革新的である。

BMW 2 シリーズ クーペのデザイン

伝統的であり、革新的である。

BMW 2 シリーズ クーペのデザイン

伝統的であり、革新的である。BMW 2 シリーズ クーペのデザイン

エクステリア・デザイン

アグレッシブな外観。

印象的なサイドのラインはフロントから美しく伸びあがり、リヤ・スポイラーへと流れ、スポーティでダイナミックなウエッジ・シェイプを強調します。力強いホイール・アーチと相まって、BMW 2 シリーズ クーペが今にも俊敏に加速して、先頭を走っていく姿を想像させます。  

際立つリヤ・デザイン。

LEDライト・バーを組み込んだL字型のテールライトは、クルマのワイドさを強調しています。そして、BMW M235i クーペにはリヤ・スポイラーを装備。高速走行時のダウンフォースを高めます。  

限りない推進力。

伸びやかなエンジン・フードに引かれた美しいラインは、そこを一瞬で過ぎ去る気流を視覚化しています。大型エア・インテークはクルマが停止している時でさえ躍動感を感じさせ、BMW 2 シリーズ クーペのパワーを象徴しています。  

視線を奪うフロント・デザイン。

ヘッドライトは造形的なキドニー・グリルに向かって鋭く線を描いています。前方に傾斜したワイド・ブラック・バーは奥行きを生み出し、クローム仕上げのキドニー・フレームがその効果をさらに強めて、このクルマに堂々としたスタイルを与えています。  

お好きなカラーを。

フェリック・グレーのドア・ミラーは、BMW M235i クーペのエクステリアの中で際立った特徴の一つ。そのアクセント・カラーは、両サイドに設けられたエア・インテークのバーや、18インチ M ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング 436Mにも施されています。それが、より印象的なスポーツ性を感じさせます。  

フロント&リヤ

このクルマの全てが前進するためにあります。この特徴はフロント・エンドに顕著に見られ、前方に傾斜したキドニー・グリルや空気の流れをなぞる4本の美しいラインにも伺えます。ヘッドライトのシャープな形状は、BMWのアイデンティティにさらなる個性を与えています。

リヤ・エンドの水平ラインを多用したデザインは、BMW 2 シリーズ クーペのワイド・トレッドを強調。エキゾースト・テールパイプとその周辺は視覚的な相互作用をもたらし、このクルマのロー・ポジションをさらに印象付けます。M240i クーペのスポーティな個性は、トランク・リッドのリヤ・スポイラーが際立たせています。視覚的な効果に加え、高速走行のダウンフォースが増大され、溢れるパワーをよりダイレクトに路面へ伝えて、いっそう胸の高鳴るドライビングを実現します。

ライト・デザイン

丸型4灯式ヘッドライトの鋭い視線は、真っ直ぐ道路へ向けられています。その水平な形状はフロントをいっそうワイドに印象付け、あたかも意識を集中して、路面の一点を凝視しているかのような様子を見せます。ヘッドライトの中で繰り広げられる様々な光の反射が、このクルマに新鮮で活力のある表情を与え、それはバイ・キセノン・ヘッドライトの立体的な輝きでさらに増幅されています。

どの角度から見ても、揺るぎない自信。ワイドなL字型のテールライトは、レッドのLEDライト・バーが力強い印象を与えます。際立つ一体型のデザインが昼間でも夜間でも独特の効果を生み出しています。

※モデルにより装備の設定が異なります。

インテリア

個性的なデザインと機能性が見事に融合した空間。BMW 2 シリーズ クーペの運転席に身を委ねると、コックピット全体がドライバー本位に設計されているのを実感できるはずです。左右非対称のセンター・コンソールはドライバー側に僅かに傾斜し、独立型のコントロール・ディスプレイはドライバーが見やすい位置にレイアウト。重要な操作系統はドライバーの周囲にまとめられていて、また、フレームレス・ウィンドーは視界を妨げることはありません。エクステリアに感じられたスポーティな印象は、重なり合う面と力強いラインによって、インテリアの中にも映し出されています。そのすべては完璧なクラフトマンシップと高品質な素材によってのみ実現されるのです。

※画像は日本仕様とは一部異なります。