信頼のアシスタント。安心のドライビング。

BMW 3シリーズ グランツーリスモのドライバー・アシスタント

思いのままにBMWを駆る。その歓びを100%満喫していただくために、BMW 3シリーズ グランツーリスモは、運転を支援する革新的な機能を装備しています。インテリジェントな先進テクノロジーを駆使し、走行中の予期せぬ危険や疲労につながる操作からドライバーを解放します。

BMW ヘッドアップ・ディスプレイ

ドライバーが常に前方の道路状況に集中できるよう装備された、BMW ヘッドアップ・ディスプレイ*。現在の車速、ナビゲーション・システムによるルート案内の矢印表示、チェック・コントロール、前車接近警告、曲名やラジオ局のリストなど、さまざまな情報をフロント・ウインドーに投影することで、ドライバーの視界内に直接表示します。
 

*オプション

HDDナビゲーション・システム

心から寛ぎながら目的地へ。

HDDナビゲーション・システム

心から寛ぎながら目的地へ。

HDD ナビゲーション・システムは、 文字情報も鮮明に表示する8.8インチの高解像度カラー・ワイド・ディスプレイを採用。視認性に優れた地図デザインと、特徴的な建造物を目印にした描写表示で、容易に現在位置を把握できます。渋滞箇所などの情報をリアルタイムで提供するVICS 3メディアと、広範囲の交通情報を利用できるITSスポットに対応。広域での交通情報をもとに最適な走行ルートをご案内します。また、落下物や天候などに関する安全運転支援情報もご提供します。

※ ITSスポット®は国土交通省の登録商標です。

ドライビング・アシスト

ドライビング・アシスト(レーン・ディパーチャー・ウォーニング〔車線逸脱警告システム〕、前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキ)は、前車接近警告機能は、常に前方をモニターしており、先行車に接近すると、まず予備警告として、メーター・パネルの警告灯で注意を喚起します。急速に接近した場合は緊急警告が作動し、警告音を発して、衝突を避けるように強く促すとともに、システムが予めブレーキ圧を高め、ドライバーのブレーキ操作時に瞬時に最大の制動力を発揮できるよう備えます。ステアリングやブレーキの操作など、ドライバーによる事故回避行動がないまま、衝突が不可避と判断された場合、システムが自動的にブレーキをかけて先行車との衝突回避・被害軽減を図ります。この衝突回避・被害軽減ブレーキは、歩行者に対しても作動します。レーン・ディパーチャー・ウォーニングは、車線からクルマが逸脱しそうになると、ステアリング・ホイールを振動させてドライバーに注意を促します。

 

※ 前車接近警告および衝突回避・被害軽減ブレーキは5-210km/h、歩行者検知機能は10-60km/h、レーン・ディパーチャー・ウォーニングは60km/h以上での走行時に作動します。

※ 前車接近警告および衝突回避・被害軽減ブレーキは、走行中または走行から急停止にいたった車両を検知します。静止物や停止中の車両は検知いたしません。

※ システムの認識性能、制御性能には限界がありますので、作動中も安全運転を心掛けて走行してください。路面状態や気象条件等によってはシステムが作動しない場合がございます。詳細はBMW 正規ディーラーでご確認ください。

パーキング・アシスト

パーキング・アシスト* は路上での縦列駐車をサポートするシステムです。システムが駐車可能なスペースがあるかどうかを測定し、十分なスペースがある場合は、ドライバーに代わり、ステアリング操作を自動的に行います。ドライバーは、音によるガイダンスとコントロール・ディスプレイに表示される指示に従ってアクセル・ペダルとブレーキ・ペダルを操作するだけで、簡単に駐車することができます。(写真はトップ・ビュー+サイド・ビュー・カメラ装備車)
 

*オプション

※車庫入れ等、縦列駐車以外の駐車方法には対応していません。また、状況により正しく動作しない場合があります。

※写真は日本仕様とは一部異なります。また、一部オプションを含みます。

レーン・チェンジ・ウォーニング

レーン・チェンジ・ウォーニングは、20km/h以上で走行中にリヤ・バンパーに組み込まれたセンサーが、ドライバーから死角になる左右後方の車両や、追い越し車線上を急接近してくる車両を認識し、ドア・ミラー内側に組み込まれたインジケータを点灯させ、ドライバーに警告します。また、ターン・インジケータがオンの際には、インジケータが点滅するとともにステアリングの振動によっても注意を促します。

  • ※このページで使用している画像の一部は日本仕様とは異なります。