道のために、ドライバーのために。

BMW 4 シリーズ クーペのドライビング・ダイナミクス

道のために、ドライバーのために。

BMW 4 シリーズ クーペのドライビング・ダイナミクス

道のために、ドライバーのために。BMW 4 シリーズ クーペのドライビング・ダイナミクス

ハンドリング

あらゆる旅で、あらゆる道で、あらゆる瞬間に。BMW 4 シリーズ クーペは、傑出したドライビング・ダイナミクスをもたらします。あなたが望むままに、アドレナリンの溢れる快感を、エクスクルーシブな寛ぎを、体験してください 。

BMW 4 シリーズ クーペのアダプティブ M サスペンション*はさらなる俊敏な走りとともに優れたハンドリングをもたらします。あなたの運転スタイルや路面状態に応じて電子制御式ダンパーを自動調整。さらにそのサスペンション特性は、ドライビング・パフォーマンス・コントロールで設定変更も可能です。「スポーツ」または「スポーツ・プラス」モードを選択すると、サスペンションをより硬めに設定でき、いっそうスポーティな走りを体感できます。

* 420i/428i/435i M Sport に設定可能です。

スポーツ・モード

クルマのパフォーマンスを最大限の引き出したいと思えるシーンは沢山あります。 BMW 4 シリーズ クーペが「スポーツ」モードと「スポーツ・プラス」モードを備えているのはそのためです。スイッチ操作ひとつで、クルマがよりダイレクトに反応するようになり、エンジン・レスポンスもよりいっそうダイレクトに変わります。

クルマはドライバーのニーズと要望に応えるべきもの。ドライビング・パフォーマンス・コントロールが、選択をドライバーに委ねるのはそのためです。センター・コンソールに配されたスイッチを使えば、好みのモードを作動させることができます。エンジンとトランスミッションの標準設定である「コンフォート」モードから、効率を重視した「ECO PRO」モード、よりダイナミックな走りを可能にする「スポーツ」モードに切り替えることができます。「スポーツ」モードでは、8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションのシフト・タイミングがよりスポーティな設定に変わり、アダプティブ M サスペンションはより硬めの設定になり、ダイナミックな走りを体感させてくれます。

BMWツインパワー・ターボ・エンジン

凝縮されたダイナミズムと効率:BMW ツインパワー・ターボ・エンジンによって、 BMW 4 シリーズ クーペは俊敏な加速を見せつけます。しかも、驚くほどの効率の新基準を打ち立てました。

BMW 420i クーペに搭載されるアルミニウム合金製クランク・ケースを採用した2.0 リットル直列4 気筒BMW ツインパワー・ターボ・エンジンは、最高出力135kW(184ps) /5,000rpm および最大トルク270Nm(27.5kgm)/1,250-4,500rpm(EEC)を発生し、燃料消費量は16.4km/ℓを達成しました。

 

※加速の数値はヨーロッパ仕様車値(自社データ)

 

*燃料消費率JC08 モード(国土交通省審査値)。燃料消費率は、定められた試験条件での値です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

 

3.0 リットル直列6気筒BMW ツインパワー・ターボ・エンジンは、数々の革新技術の搭載により、卓越したパフォーマンスと燃費性能を両立。その秀逸さが認められ、世界で最も権威ある「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー 2014」の2.5~3.0 リットル部門において栄誉を獲得しました。

8速スポーツ・オートマチック・トランスミッション(シフト・パドル付)

8速スポーツ・オートマチック・トランスミッション(シフト・パドル付)

8速スポーツ・オートマチック・トランスミッション(シフト・パドル付)が、極めて滑らかで精確なギヤ・シフトを実現しました。それぞれのギヤのレシオが近いため、エンジンの効率が良い回転数をより長く維持して走行することが可能になり、燃料消費量の低減に貢献します。マニュアル・モードでは、シフト・インジケータが、燃料消費量を抑える最適なシフト・ポジションとシフト・チェンジのタイミングをアドバイスします。

快適なクルージングからダイナミックな走りまで、さまざまな運転スタイルに適応します。シフト・チェンジは、セレクター・レバーまたはステアリング・ホイールに装備されたシフト・パドルのいずれかによって行います。スポーツ・モードを選択すると、最大限のパフォーマンスが保証されます。セッティングを変更することにより、極めて迅速なエンジン回転数の調整と最短のシフト時間を実現できます。

8速クロス・レシオのギヤ比により、加速性能は最適化され、同時に燃費とシフト・チェンジの快適性を最大限に高めることができます。