いつでも、あらゆる場所で。 先へ、もっと先へと進み続けるe モビリティ。

BMW i8 の充電環境。

BMW i8は、付属の普通充電ケーブル* で、ご自宅の電気自動車充電用コンセントからいつでも充電が可能です。さらに家庭用充電設備のBMW i ウォールボックス・ピュアを使えば、より一層手軽に充電ができます。自宅への設置の際の現地調査、充電機設置工事、メインテナンスなどは、BMW i 販売店で取り扱っています。

* コントロール・ボックス付200V充電ケーブル(標準装備)

自宅での充電

自宅での充電は、BMW i ウォールボックス・ピュアを使えばより簡単に行うことができます。住居やガレージの壁に取り付けるこれらの設備は、BMW i8の独創的なデザインと相まって視覚的な美しさを演出するだけでなく、付属のケーブルで家庭用コンセントから充電するよりもはるかに高速で充電することが可能。BMW i の設置サービスでは、お客様の住居においてBMW i ウォールボックス・ピュアの取り付けや電源接続が可能かどうかを直接現地へ出向いてご確認。ご要望に応じてBMW i インストレーション・パートナー認定の電気技師が、機器の配達、設置工事、試運転までお引き受けいたします。さらにBMW i が推奨するソーラー・カーポートにより、自家発電によって生成されたエネルギーをご利用いただくこともできます。


*充電時間は、地域ごとの電力インフラによって異なります。

  • BMW i ウォールボックス

    BMW i ウォールボックス・ピュア

    BMW i ウォールボックス・ピュアは、あなたのBMW i8を安全、迅速、そしてより簡単に充電することができる、個人宅用の充電スタンドです。いずれも、シンプルかつ信頼性の高い充電を実現。充電ケーブルを使って車両と接続するだけで、すぐに充電が始まります。

    また、グリーン電力や自家発電によって生成された太陽エネルギーにも対応。これによってあなたは、急速充電とさらなるサステイナビリティ、その両方を実現することができるのです。

    *充電時間は、地域ごとの電力インフラによって異なります。

BMW i ウォールボックス

高速、安全、高効率。

デザイン

BMW i ウォールボックス・ピュアを特徴づける重要なファクター。それは、斬新なデザインと高品質な素材です。しかし、注目に値するのは見た目の美しさだけではなく、日常的な充電における卓越した機能性。コンパクトなサイズ、使い勝手の良いデザイン、十分な長さのケーブルにより、シンプルな操作と確かな充電プロセスを実現します。

充電プロセス

充電ケーブルを差し込む – ただそれだけで、充電が自動的に始まります。

充電出力は、最大7.4 kW。これは、お客様のBMW i8を、2時間とかからずに最大容量の80%まで充電できるということです。付属のケーブルで家庭用コンセントに繋ぐよりもはるかに短時間で、しかも簡単に充電を行うことができます。また、充電の最中に車内を最適な湿度にしておくことも可能。バッテリーのエネルギーを利用せずにエア・コンディショナーを作動させることができるため、最大限の航続可能距離で出発に備えることができます。

設置工事サービス

BMW i の設置工事サービスをご利用ください。

より安全に、お客様とBMW i を繋ぐこのソリューションには、充電スタンド1基につき1回の設置環境の検査と、それぞれのご自宅やガレージに正しく取り付けるサービスが含まれています。

設置環境の検査では、専任のスタッフがBMW i ウォールボックスの接続が可能かどうかをチェック。接続が問題なく行われていることが確認できたら、BMW i ウォールボックスの使用方法についてご案内いたします。また、24ケ月の保証サービスも付帯されているので、安心です。

走行中の充電

電気モーター走行以外の「ドライビング」モードでは、高性能リチウムイオン・バッテリーはガソリン・エンジンによって直接充電され、ブースト機能が利用できるようにします。「スポーツ」モードではブレーキを掛けたり、アクセル・ペダルから足を離す度に生まれる運動エネルギーを電力として回収するエネルギー回生も最大になります。「コンフォート」モード、「ECO PRO」モードでは、高性能リチウムイオン・バッテリーへの充電は最少となります。「ハイブリッド」モードではブレーキ・エネルギー回生システムによってのみ充電されます。

ドライバーの運転スタイル

BMW i8 の実際の燃費は、ドライバーの運転スタイルによって異なります。電気モーターによる駆動により、通常のクルマの場合よりも、各個人の運転スタイルがガソリン消費量に大きな影響を与えます。バッテリーをフル充電すると、完全な電気モーターによる走行で最大 40.7km*1 の航続距離が可能になります。eDrive を作動させると、完全な電気走行での最高速度は 120km/h*2 になります。「コンフォート」モード、「ECO PRO」モードでは、バッテリーを充電するため、自動的にガソリン・エンジンが作動。「スポーツ」モードでは、ガソリン・エンジンは絶えず作動を続けます。ドライビングのスタイルと走行距離の長さによっても異なりますが、バッテリーの充電量は BMW i8 の燃費に大きく影響を及ぼします。車載普通充電ケーブルまたはBMW i ウォールボックスによって高性能リチウムイオン・バッテリーを頻繁に充電するほど、より長時間の電気モーターによる走行が可能になり、全体的な燃費を低減することができます。

*1:充電電力使用時走行距離(JC08モード)は定められた試験条件での値です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて数値は大きく異なります。
*2:ヨーロッパ仕様車値(自社データ)