研ぎ澄まされたコーナリング。

BMW M2 クーペのドライビング・ダイナミクスと効率の追求

研ぎ澄まされたコーナリング。

BMW M2 クーペのドライビング・ダイナミクスと効率の追求

湧き上がる昂奮。鋭いコーナリング。このクルマは究極の走りを求めて開発されました。比類ない俊敏性と最高レベルのダイナミクス、そして魅惑的なサウンド。あらゆる瞬間に、BMW M2 クーペが典型的なMモデルであることを実感するに違いありません。7 速 M DCT Drivelogic (ダブル・クラッチ・トランスミッション)がもたらす極めて素早いシフト・チェンジ。Mコンパウンド・ブレーキ・システムを採用し、極限の走りでも揺るぎない制動力を身に付けました。標準装備のアクティブMディファレンシャルが、優れた走行安定性と路面に吸い付くようなトラクションを実現。ワインディング・ロードからハイウェイ、またサーキットでも、常に卓越したドライビングを愉しめるのです。

研ぎ澄まされたコーナリング。BMW M2 クーペのドライビング・ダイナミクスと効率の追求

湧き上がる昂奮。鋭いコーナリング。このクルマは究極の走りを求めて開発されました。比類ない俊敏性と最高レベルのダイナミクス、そして魅惑的なサウンド。あらゆる瞬間に、BMW M2 クーペが典型的なMモデルであることを実感するに違いありません。7 速 M DCT Drivelogic (ダブル・クラッチ・トランスミッション)がもたらす極めて素早いシフト・チェンジ。Mコンパウンド・ブレーキ・システムを採用し、極限の走りでも揺るぎない制動力を身に付けました。標準装備のアクティブMディファレンシャルが、優れた走行安定性と路面に吸い付くようなトラクションを実現。ワインディング・ロードからハイウェイ、またサーキットでも、常に卓越したドライビングを愉しめるのです。

7 速 M DCT DRIVELOGIC (ダブル・クラッチ・トランスミッション)

7速 M DCT Drivelogic(ダブル・クラッチ・トランスミッション)は、M モデルの高回転型エンジン専用に設計された革新的なダブル・クラッチ・システムです。システムには、トラクションを最適化する追加機能として、ローンチ・コントロールやエンジン・オート・スタート/ストップ機能などを搭載。これによって、パワーをロスすることなく、極めて迅速なシフト・チェンジが可能となりました。2組のトランス・ミッション・ユニットを合わせた構造により、1つのギヤ・セットのクラッチが切り離された瞬間に次のギヤ・セットのクラッチを接続。エンジン・パワーを途切れさせることなく、息を呑むほどの推進力をリヤ・ホイールに伝えます。
シフト・チェンジはオートマチック、または M スポーツ・レザー・ステアリング・ホイールのシフト・パドル、センター・コンソールのシフト・レバーで行えます。ローンチ・コントロールは、停止状態から最高の加速をもたらし、極限のダイナミック・ドライビングを体感させます。M DCT Drivelogicはドライビング・エクスペリエンス・コントロール・スイッチによって、3種類のシフト・プログラムから、ドライビング・スタイルに合わせて好みのシフト特性を選択することが可能。純粋なスポーツ・ドライビングの愉悦も、優雅にクルージングする歓びも、想いのままに手にできます。

クローム仕上げのデュアル・エキゾースト・テールパイプ

クローム仕上げのデュアル・エキゾースト・テールパイプ

クローム仕上げのデュアル・エキゾースト・テールパイプは、洗練されたデザインと官能的なエキゾースト・ノートにより、BMW M2 クーペが誇るスポーティなパフォーマンスを視覚と聴覚に訴えかけます。

アクティブ M ディファレンシャル

アクティブ M ディファレンシャルは後輪駆動の優れた特性をさらに引き出すために開発されました。雪道や砂利道、凍結路、起伏のある路面でのコーナリングの際に、リヤ・ホイール間の駆動トルクを可変制御し、最大限のトラクションと安定性を確保し、卓越した俊敏性を発揮します。極度の横 G がかかるタイト・コーナーでも、緻密なハンドリングを実現。ディファレンシャル・ロックがあらゆる場面でスムーズに働き、極限のドライビング・シーンでも最適なコントロールをもたらします。
モータースポーツのために開発されたこの革新のシステムは、電子制御ユニットを介してDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール) と連携します。これによって、ロッキング動作は0~100%の間で完璧に行われ、アンダーステア傾向になることなく、リヤ・ホイール間におけるトルク差を解消し、常に最適なトラクション配分を実現します。アクティブMディファレンシャル は、最適なロード・ホールディング、優れた方向安定性、そして完璧なハンドリングをもたらすとともに、エンジン・パワーを無駄なく駆動力に変換し、圧倒的な加速を実現させるのです。

レーシング性能

BMW M2 クーペを走らせれば、圧倒的なダイナミクス、卓越した俊敏性、正確なハンドリングといった、Mモデルならではの魅力を実感するに違いありません。そのドライビングの歓びは、最先端テクノロジーがもたらした成果です。俊敏な加速性能や最大限のロード・ホールディングを実現するため、過酷な条件下でテストを繰り返してきました。重要な構成パーツはモータースポーツのレベルまで追求され、最大限のパフォーマンスを実現するために幾度となく改良が施されてきました。さらに加えて、極めてスポーティなコーナリングを愉しめるMダイナミック・モードや、車速に応じてアシスト量を可変制御するMサーボトロニック(車速感応式パワー・ステアリング)、そして、インテリジェント・ライトウェイト・テクノロジーに基づくフロントおよびリヤ・アクスルといった革新テクノロジーが、このクルマをいっそう魅力的なものに仕上げています。

  • サーキット・クオリティ

    リターン・ポンプを備えたエンジン・オイル供給システムにより、前後および横方向の加速度のいずれも最大になるサーキット走行においても、常に適正量のオイルが正確にエンジンへ供給されます。リターン・ポンプを備えたエンジン・オイル供給システムにより、前後および横方向の加速度のいずれも最大になるサーキット走行においても、常に適正量のオイルが正確にエンジンへ供給されます。

  • M ダイナミック・モード

    BMW M2 クーペの卓越した走りをもたらす革新テクノロジーとして、M ダイナミック・モードの存在は欠かせません。DSCボタンを操作することで、スポーティな走りの設定も、快適性を重視した走りの設定も思うままに選択可能。M ダイナミック・モードを選ぶと、DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)の介入を可能な限り遅らせ、ホイールのスリップ量を一定限まで容認します。車両の横方向および前後方向の加速度に対する許容範囲が広がるので、真のドライビング体験を実現できます。DSC は、危機的な状況でのみ介入します。

  • M サーボトロニック(車速感応式パワー・ステアリング)

    M サーボトロニック・パワー・ステアリングは、車速に合わせてパワー・ステアリングのアシスト量を調節し、高速走行時でもダイレクトで精緻なステアリング・レスポンスをもたらします。
    たとえ高速走行時であっても、車速に応じてパワー・ステアリングのアシスト量を可変制御。常にダイレクトで精確なステアリング・レスポンスを実現します。また、駐車時や低速時、狭い道やワインディング・ロードを走る際には、操舵力を最小限に抑え、機敏性を最大限に高めることにより、取り回しの良い快適な操作性を実現します。

M コンパウンド・ブレーキ

M コンパウンド・ブレーキ

M コンパウンド・ブレーキ・システムは、モータースポーツのテクノロジーを応用。過酷な走行条件でも安定したブレーキングと耐フェード性を保つことができます。 特殊なコンパウンド構造により、最高の制動性能と冷却性能を実現する素材を複合して用いることが可能になり、あらゆる状況下で安定した制動力を維持します。
フロントに 4 ピストン、リヤに2ピストン対向キャリパーを備えたベンチレーテッド・ドリルド・コンパウンド・ディスク・ブレーキは、濡れた路面でも最適なブレーキングをもたらし、放熱性も向上させます。キャリパーにはブルー・メタリックのカラーとともに M ロゴも施され、ダイナミックな姿をいっそう際立たせるとともに M モデルならではの存在感を強調します。

より力強くより軽い、BMW エフィシェント・ライトウェイト構造

軽量フロント・アクスル

Mモデルへの高い要求に応えるため、インテリジェント・ライトウェイト・テクノロジーに基づいて軽量フロント・アクスルを新たに開発。バネ下重量を軽減し、ドライビング・ダイナミクス、トラクション、そして快適な乗り心地を向上させました。また、これによって理想的な重量配分とニュートラルな走行特性を実現。過酷な環境下での走行においても、優れた制御性能を発揮します。 高いボディ剛性をベースに、ステアリングの精度と正確性にも貢献。M専用タイヤを装着することで、優れたロード・ホールディングとともに高精度なステアリング・レスポンスを可能にしています。

軽量リヤ・アクスル

インテリジェント・ライトウェイト・テクノロジーに基づいて開発された軽量リヤ・アクスルは、車両重量を抑え、俊敏性、ダイナミクス、加速性能を向上させます。バネ下重量を軽減し、トラクションの最適化とともに、いっそう快適な乗り心地を実現します。M専用タイヤを装着することで、優れたロード・ホールディングとともに卓越した走行安定性を可能にしています。

BMW EfficientDynamics テクノロジー

BMW EfficientDynamics テクノロジー

BMW EfficientDynamics テクノロジー

BMW の「駆けぬける歓び」という、紛れもない目的地。そのゴールは、パフォーマンスや燃料消費量の一方だけを追求しては辿り着くことはできません。BMW EfficientDynamics とは、燃料消費量と排出ガスを最小限に抑えながらダイナミクスと走る歓びを最大限に向上させる、BMW のストラテジーです。これは駆動系からエネルギー・マネジメント、車両開発コンセプトに至るまで包括的に追求され、そこから生まれたテクノロジーがすべてのBMW モデルに息づいているのです。
たとえば、直列6気筒 M ツインパワー・ターボ・エンジンをはじめとした最先端の BMW のエンジンは、卓越したパワーとともに低燃費を実現。最適化されたエアロダイナミクス等とともに優れた効率を現実のものにしています。