冒険心が寛ぎと出会う。  

BMW X1の快適性と機能性  

冒険心が寛ぎと出会う。  

BMW X1の快適性と機能性  

未知なる冒険へと向かう者にとって、最高のパートナー。BMW X1 に乗り込んで最初に気づくのは、見晴らしの良いドライビング・ポジションです。ハイ・クオリティな空間の中で、周囲の状況が手に取るように分かります。すべてが直観的に操作でき、多彩な収納スペースも用意。BMW X1 は、あらゆる望みを叶える、あなたにとっての理想的なパートナーになることでしょう。

冒険心が寛ぎと出会う。  BMW X1の快適性と機能性  

未知なる冒険へと向かう者にとって、最高のパートナー。BMW X1 に乗り込んで最初に気づくのは、見晴らしの良いドライビング・ポジションです。ハイ・クオリティな空間の中で、周囲の状況が手に取るように分かります。すべてが直観的に操作でき、多彩な収納スペースも用意。BMW X1 は、あらゆる望みを叶える、あなたにとっての理想的なパートナーになることでしょう。

見晴らしの良いドライビング・ポジション  

BMW X1 のドライビング・ポジションは、数々のメリットをもたらします。まず特筆すべき点は、ドライバーと乗員が高い視点から景色を堪能できることでしょう。また視界の良さは、道路状況を把握しやすくするため安全性にも貢献します。もうひとつの魅力は、乗り降りがラクに行えること。高いドライビング・ポジションにより、インテリアも一段と広く感じられ、大きなウインドーとオプションの電動パノラマ・ガラス・サンルーフとの相乗効果で、解放感に満ちた雰囲気が味わえます。

居住性

都市のライフスタイルでは、BMW X1 のコンパクトなサイズに歓びを感じるでしょう。SAV ならではのハイ・ルーフによって、室内は広々として快適な居心地。この解放感は高いドライビング・ポジションによる明瞭な視界と、大きなウインドーがもたらしています。見た目の印象だけではなく、たとえば、リヤのフット・スペースは56 cmを実現。背の高い方でも、長時間ドライブで快適に過ごせる空間を確保しています。

スライディング・リヤ・シート

BMW X1の高い実用性に大きく貢献しているのが、スライディング・リヤ・シートです。リヤ・シートは60:40の2分割で前後調整可能なため、必要に応じて足元のスペースやラゲージ・ルームの容量を増やすことができます。シートの前後の長さは、シート下のハンドルを使って手動にて調節できます。調節式のバックレストは、リヤ・シートの座り心地をより快適にするとともに、40:20:40 の3 分割に倒して使えるので、多彩な収納ニーズに対応します。また、完全に折りたたむと、ほぼフラットな収納スペースになります。

快適な荷物の積み込み

BMW X1 は発進する前から優れた快適性を体験できます。たとえば、テールゲートを開けばゆとりのラゲージ・ルームが現れ、フロア下にも便利な収納スペースを装備しています。可倒式フロント・シート(助手席)と分割可倒式リヤ・シートを備えたBMW X1 は、フレキシブルにスキーや自転車などのかさばる荷物も積載できるのです。

コンフォート・アクセス(スマート・オープン/クローズ機能付)  

ショッピングの後、両手に荷物を抱えていてはバッグの中のキーを探すのは大変です。しかし、革新のコンフォート・アクセスがあれば問題ありません。足をリヤ・バンパーの下で素早く左右に動かすとロックが解除され、手を使わずにセンサーの働きでテールゲートを開くことができます。携帯するキーが認識された場合のみアクセスが許可されるため、セキュリティ面でも安心できるシステムです。

※車両から発信される電波が、植込み型心臓ペースメーカー等の機器に影響を与える可能性があります。詳しくはBMW 正規ディーラーにお問い合わせください。

  • ※このページで使用している画像の一部は日本仕様とは異なります。  
  • ※サイド・ウインドー・フレーム・モールディングはブラックとなります。