あらゆる瞬間に、圧倒的。

BMW X6のドライビング・ダイナミクス

あらゆる瞬間に、圧倒的。

BMW X6のドライビング・ダイナミクス

あらゆる瞬間に、圧倒的。BMW X6のドライビング・ダイナミクス

BMW xDrive

インテリジェント 4輪駆動システム xDrive は、過酷な路面状況にも完璧に適応し、常に傑出したトラクションを発揮します。

DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)と連携して、ステアリングの切れ角やホイールの回転速度からオーバーステアやアンダーステアなどの危険性を察知すると瞬時に反応。前後アクスルへ駆動力を的確に可変配分し、最適なロード・ホールディングを確保。4輪駆動のメリット(トラクション、走行安定性)と、BMW X6 ならではの操作性や俊敏性を見事に両立させます。

xDrive はDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)と連携し、ステアリングの切れ角やホイールの回転速度などの車両データからオーバーステアやアンダーステアなどの危険性を察知すると、電子制御式多板クラッチを用いて、前後アクスルへ瞬時のうちに駆動力をフレキシブルに配分し、最適なロード・ホールディングを確保。トラクション、走行安定性、安全性といった4輪駆動の長所と、BMW の伝統である俊敏性を叶えます。

※画像は日本仕様とは一部異なります。

  • xDrive ステータス・ディスプレイ

    難しい路面状況でも、xDrive ステータス・ディスプレイがクルマの状況を的確に伝えます。荒れた路面を走る場合、ドライバーはメーター・パネルとコントロール・ディスプレイの両方で、オフロード走行に関するさまざまな情報を知ることができます。方向を示すコンパス機能に加え、車両の前後方向と横方向の傾きや現在のステアリングの角度も表示されます。しかも数値だけではなく、クルマの様子を3D 画像で確認することが可能です。

シャシー

シャシーはBMW X6 のためチューニングが施され、優れたロード・ホールディング、完璧なハンドリング、抜群の俊敏性を発揮。それと同時に、トップ・クラスの快適性を実現しました。

BMW X6 のワイド・トレッドと5 リンク式リヤ・サスペンションは、ボディのロールを最小限に抑え、高速でのコーナリング性能を高めます。また、ダイナミック・ダンピング・コントロールは、「コンフォート」、「スポーツ」、「スポーツ・プラス」の3つのモードで、ドライビング特性を個別に制御できます。

ダイナミック・ダンピング・コントロールは、いかなる走行状況にも適応するようにダンピング特性を自動的に制御し、快適性とドライビング・ダイナミクスを高めます。ドライビング・パフォーマンス・コントロールによって、ダンピング特性の設定を変更することも可能です。不快な車両の挙動を最小限に抑え快適性を重視した「コンフォート」モードに加え、「スポーツ」と「スポーツ・プラス」モードでは、ダンパーはより硬めに設定され、さらにスポーティな走りが可能になります。

卓越したサスペンション

BMW X6 はいくつかのサスペンション・システムが用意されており、好みに応じたドライビング・ダイナミクスの選択が可能になりました。
ダイナミック・ダンピング・コントロールは、リア・アクスルのエア・サスペンションを組み合わせることにより、卓越した走行快適性をもたらします。
ドライビング・パフォーマンス・コントロール・スイッチで、2つのモードのいずれかを選ぶことで、さらにスポーティなシャーシ設定が可能になります。
ダイナミック・ドライブ、ダイナミック・パフォーマンス・コントロールは、クルマのダイナミックなポテンシャルをさらに大きく引き出します。極めてニュートラルなステアリング・レスポンスと、コーナーでボディのロールを最小限に抑えられることで、その優れたパフォーマンスを実感できるでしょう。
ダイナミック・パフォーマンス・コントロールは、左右のリヤ・アクスル間でスムーズに駆動力を配分します。たとえばコーナーでは、より多くの駆動力を外側のリヤ・ホイールに伝え、コーナリング・スピードを高め、最大限のダイナミクスと走行安定性が得られます。同時に、ダイナミック・ドライブは、前後アクスルのアクティブ・スタビライザーによってボディ・ロールを最少レベルにまで低減します。
横方向のボディの動きが少ないほど乗り心地が良くなるため、ドライバーが快適性を重視した場合には最善の機能となります。起伏の多い道では、ダイナミック・ダンピング・コントロールでダンパー特性をさらに調整し、走行快適性をより高めることが可能です。この装備にはリヤ・アクスル用のエア・サスペンションも含まれているので、何を運ぼうとも、一貫してハイレベルな走行快適性を確保できます。
xDrive35i M Sport 及び xDrive50i M Sport に装備されるアダプティブ M サスペンションは、BMW X6 からさらなるドライビングのポテンシャルを引き出します。スポーティなセッティングが施された、ダイナミック・ダンピング・コントロールとリヤ・アクスルのエア・サスペンションは、非凡なスポーツ走行を発揮できるようにチューニングされています。
センター・コンソールに配置されたスイッチを押すだけで、ドライバー好みの走りのスタイルが選択できます。例えば、「コンフォート」を選べばエンジンとトランスミッションは標準設定になります。「スポーツ」を選択すると、よりダイナミックなドライビングを愉しめる設定に変わります。効率を高める設定の 「ECO PRO」モードも選択可能です。

※ モデルにより装備の設定が異なります。

アクティブ・ステアリング

xDrive50i 、xDrive50i M Sport に標準装備のアクティブ・ステアリングは、あらゆる走行状況において、高い精度と俊敏性、快適性をもたらします。市街地やパーキング、狭いコーナーを走行する場合などの低速走行時では、ステアリング操作に対する前輪の切れ角を大きくします。

ステアリング・ホイールを少し回すだけで正確にクルマを取り回すことができ、ステアリング操作への負担を軽減。これにより、BMW X6 の俊敏性が向上し、駐車が容易になります。

高速域では、同じ角度でステアリング・ホイールを回しても前輪の切れ角が小さくなり、直進安定性と快適性を向上させます。

また、アクティブ・ステアリングは、オーバーステアの際や左右タイヤの路面状況が異なる場合のブレーキング時など、クルマが不安定になる瞬間に作動し、その挙動を安定させます。

アクティブ・ステアリングは油圧ベースの補助的なシステムであり、ドライバーとステアリング・ホイールとの直接的な関係を妨げるものではありません。たとえシステムが故障しても、何の問題もなく安全な運転を維持できます。調整機構の安全回路が何らかのエラーを検知した場合は、直ちにアクティブ・ステアリングをブロックし、ドライバーにコントロールを委ねます。