再充電しながら、駆けぬける歓びを体験する。

BMWの新世代ハイブリッド・モデルに関する、よくあるお問い合わせ

再充電しながら、駆けぬける歓びを体験する。

BMWの新世代ハイブリッド・モデルに関する、よくあるお問い合わせ

再充電しながら、駆けぬける歓びを体験する。BMWの新世代ハイブリッド・モデルに関する、よくあるお問い合わせ

新世代ハイブリッドについて

BMWの新世代ハイブリッド・モデルは高出力電気モーターと内燃エンジンとを組み合わせることにより、BMWならではの「駆けぬける歓び」を実現するとともに、ゼロ・エミッションもクリアしています。このBMWの新世代ハイブリッド・モデルに関する基本的な情報は、こちらで確認できます。

  • 新世代ハイブリッドとは?

    新世代ハイブリッド・システムは高出力モーターと高効率なエンジンとの組み合わせにより、BMWならではの卓越した運動性能と高い環境性能の両立を実現しています。 バッテリーの充電は、自宅でも外出時でも充電器で手軽に行えます。 毎日の通勤でも、週末の遠出でも、近距離であれば、電気モーターのみのゼロ・エミッション走行が可能です。

  • 新世代ハイブリッド・モデルの優位点は何ですか?

     

    新世代ハイブリッド・モデルは、燃費と排出ガスの削減に大きく貢献するのはもちろん、走行条件に応じて、エンジンと電気モーターを最も効率よく連携させることで、より効率のよい走行を実現します。
    エンジンの駆動力を電気モーターがアシストするブースト機能によって、卓越した動力性能を発揮します。またブレーキ・エネルギー回生システムが運動エネルギーを電力に変換し、バッテリーの充電量を最大50%まで増やすことも可能です。
    スマートフォンからリモート・コントロールで、車外からエア・コンディショナーを起動させ、乗車前に車内を快適な状態にすることもできます。公共の充電ステーションで充電する必要がある場合には、スマートフォンで現在地周辺の充電ステーションを検索し、充電ステーションの位置情報を車両のナビゲーション・システムに送信することもできます。

  • 新世代ハイブリッド・モデルを検討する場合の条件はありますか?

    自宅でも外出先でも、充電器で手軽にバッテリーを充電できます。 高電圧リチウムイオン・バッテリーは、EV専用充電コンセント(車両に付属の普通充電ケーブルを利用)、またはBMW i ウォールボックス・ピュアから充電できます。 電気モーターの駆動力のみでの走行が多い場合は、省燃費の恩恵を大きく受けられるでしょう。

  • 安全性や走行感覚は、従来のBMWモデルと同じですか?

    BMWの新世代ハイブリッド・モデルは、従来のモデルと同じ安全車体構造に基づき、非常に高い技術水準に沿って設計されています。 高電圧リチウムイオン・バッテリーを搭載した新世代ハイブリッド・モデルの安全性は、第三者機関によっても立証されています。
    また、高効率な内燃エンジンと、高出力電気モーターを組み合わせることで、BMWならではの卓越した運動性能と高い環境性能の両立を実現し、エンジンの駆動力を電気モーターがアシストするブースト機能によって、卓越した加速性能も発揮します。電気だけのドライブモードを選択すると、完全なゼロ・エミッションの走行が可能です。

  • ドライビングモードにはどのような種類があるのですか?

    BMWのモデルでは、ドライビング・パフォーマンス・コントロールにおいて、「コンフォート」モード、効率性を重視した「ECO PRO」モード、いっそうダイナミックな走りを可能にする「スポーツ」モードの選択が可能です。これに加え、新世代ハイブリッド・モデルでは、電気モーターとガソリン・エンジンのオペレーション・モードを「eDriveボタン」で切り替えができ、次のドライビングモードが選択できます。

    ■AUTO eDrive モード:
    インテリジェントなBMW EfficientDynamicsシステムにより、走行速度とバッテリーの充電状態に応じて、電気モーターと内燃エンジンを最も効率的に相互制御します。

    ■MAX eDrive モード:
    最高120km/h の速度まで、完全なるゼロ・エミッション走行を愉しむことができます。より速い速度での走行時、またはフル加速時には、自動的に内燃エンジンが始動します。

    ■SAVE BATTERY モード:
    バッテリーの充電が低下した場合は、SAVE BATTERY モードに切り替えることで、現状のバッテリー残量の低減を抑えるとともに、ブレーキ・エネルギー回生システムが運動エネルギーを電力に変換し、バッテリーをチャージします。これによりバッテリーの充電量を維持しつつ、その後も安心してドライビングを愉しむことができます。

  • 新世代ハイブリッドであることを外観で見分けることはできますか?

    これまでのBMWモデルと比較しても、大きなデザインの違いはありません。伝統的で特徴的なスタイリングは、「新世代ハイブリッド・モデル」にも同じく継承されています。とはいうものの、モデルによっては、いくつかの特徴がBMWの新世代ハイブリッド・モデルであることを表しています。

    エクステリア・デザインでは車のリヤにあるeDriveレタリングと「e」のモデル名、充電ソケット、eDriveレタリング仕上げのドアシル、センターコンソールのeDriveボタン、特別なインストゥルメントクラスターとコントロールディスプレイグラフィックです。

バッテリーならびに走行距離について

BMWの新世代ハイブリッド・モデルは、高性能のリチウムイオン・バッテリーと内燃エンジンで構成され、相互連携しているため、緊急時には燃料タンクが空の状態でも走行することが可能です。

  • BMWの新世代ハイブリッド・モデルのリチウムイオン・バッテリーの寿命は?

    BMWの新世代ハイブリッド・モデルに使用されているリチウムイオン・バッテリーは従来のニッケルや鉛、カドミウムといったバッテリーと違い、自動車用に最適化された高性能のバッテリーです。BMWバッテリー証明書の範囲内であれば、BMWの新車登録日から6年、もしくは、走行距離100,000 km以内で、バッテリーの修理・交換の必要が生じた場合は保証いたします。詳しいサービスや保証内容についての詳細は、BMW 正規ディーラーにお問い合わせください。

  • 電気モーターのみでの走行距離はどれくらいですか?

    それぞれの新世代ハイブリッド・モデルごとに定められています。実際に走行できる距離は、使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて大きく異なります。バッテリーが電気を放出してしまっても、内燃エンジンがあるので通常の運転を続けることができます。インテリジェント・エネルギー・マネジメント・システム に “empty”(エンプティ)と表示が出ても、高圧バッテリーにはダメージは生じません。

  • トランク・ルームは、床下にバッテリーがレイアウトされていますが、積載容量は十分に確保されていますか?

    新世代ハイブリッド・モデルは、従来のBMWモデルと比べると、わずかにラゲージ・ルームが狭くなっていますが、日常の使用に十分な空間を確保しています。また、40:20:40の分割可倒式リヤ・シートなどを備えることにより、高い機能性と利便性を実現しています。

  • BMWの新世代ハイブリッド・モデルを長期間乗らない場合、気をつけておくべきことはありますか?

    長期間(例えば、数週間)の駐車はもちろん可能ですが、車両を長い間動かさないでおくと、バッテリーの充電レベルが低下することがあります。その場合は、車両がほぼ満充電の状態で駐車するか、あるいは適切な充電ステーションに接続し、必要に応じて自動的に充電できる状態にしておくことをおすすめします。車両に付属した操作説明書の、車両を長期間動かさない場合に関するアドバイスもご確認ください。

充電について

BMWの新世代ハイブリッド・モデルは、自宅や外出先で満充電することが可能です。ここでは、充電の方法やタイミングについて説明します。

  • BMWの新世代ハイブリッドモデルにはどのような充電方法がありますか?

    BMWの新世代ハイブリッド・モデルは、ご自宅の電気自動車充電用コンセントからいつでも充電が可能です。通常の電源コンセントの代わりに、BMW i ウォールボックス・ピュア*1 を充電ステーションとして設置することもできます。BMW i ウォールボックス・ピュアを利用すれば、さらに短時間で充電できます。BMW i ウォールボックス・ピュアは、BMWが指定した専門スタッフが取り付け場所のチェックや配送、設置工事など行います。

    外出先でも家庭用電源コンセントのように、公共充電ステーションを使って簡単に充電が可能です。ショッピングの後も、ドライバーは満充電にした状態で、排出ガスを出さずに走り続けることができます。充電に必要なのは付属のケーブルだけです。HDDナビゲーション・システムやプラグイン・ハイブリッド専用スマートフォン専用アプリを利用すれば、ドライバーは最寄りの充電ステーションの場所を知ることもできます。

    *1:詳細につきましてはBMW 正規ディーラーにお問い合わせください。

  • BMWの新世代ハイブリッド・モデルは、どれくらいの頻度で充電するのがおすすめですか?

    可能であれば、自宅または外出時でも、充電環境があれば駐車するごとに充電するのが理想的です。充電量を最大化することで、燃料の消費を最小化できるという新世代ハイブリッドならではのメリットを得ることができます。

  • 高電圧バッテリーの場合、充電にはどれくらいの時間がかかりますか?

    充電時間は様々な要素から決定されます。バッテリーが完全に放電されている場合、例えば普通充電の場合(ご自宅でも外出先でも)、3 シリーズ330e、225xe アクティブ ツアラーの場合は約3時間、X5 xDrive40eでは、満4時間たらずで満充電できます。夜のおやすみの間や外出時にはショッピングの間に、スムーズに満充電していただけます。
    なお新世代ハイブリッド・モデルでは高速直流充電は想定されていません。

    ※使用する充電器により所要時間は異なります。 

  • BMWの家庭用充電スタンドはいくらするのか?

    BMW i ウォールボックス・ピュアについて、詳細はBMW 正規ディーラーにお問い合わせください。

  • ChargeNowとはどのようなサービスですか?
     

    「ChargeNow」は、BMWが提供する会員制の公共充電ステーション利用サービスです。全国ネットワークの提携充電ステーションが、カード1枚でいつでも自由に使えるようになります。BMW i3の新車購入で12ヵ月間無償で利用可能。より安心して快適に電気自動車のある生活をはじめることができます。

コネクティビティについて

いつでも自分のBMWとつながっている歓びがあります。スマートフォン(iOSまたはAndroid)から、BMWを遠隔操作できるBMW リモート・サービスはもちろん、新世代ハイブリッド専用の機能も利用可能。それによってドライバーは自分のBMWの消費量や効率性をいつでも確認できます。車内からも、車外からも、あらゆる状況で、サービスをご利用いただけます。

  • BMWの新世代ハイブリッド・モデル専用スマートフォンアプリとはどのようなサービスですか?

    iOSおよびAndroid向けの新世代ハイブリッド専用スマートフォン用アプリを通じて、車両位置やバッテリーの充電ステータス、航続距離など、さまざまな車両情報にアクセスできます。 iOSおよびAndroid向けの新世代ハイブリッド専用スマートフォン用アプリ* を通じて、以下の機能をご利用いただけます。

    [主な機能]
    ・充電状態の表示と充電タイマー設定
    ・エアコンの遠隔操作(暖房/冷房)とタイマー設定
    ・充電スタンドの検索と表示
    ・走行の統計情報、効率的な運転に関する個別アドバイス
    ・走行可能距離、車両状態表示

    *一部機種によってご利用いただけない場合があります。

  • 対応するスマートフォンのOSは何ですか?

    Apple iOS と Google Android です。
    ※一部機種によってご利用いただけない場合があります。

  • インターネット経由でも上記の機能は操作出来ますか?

    はい、一部の機能はユーザー専用ポータルサイト「My BMW ConnectedDrive」からも利用できます。
    ※BMW コネクテッド・ドライブの各種サービスをご利用になるには、事前にご登録および各種設定が必要となります。