ゆるぎない安心感。

BMW SOSコール

 最高の安全性とともに旅をしていく。BMWでの旅ならどこに向かっていても、あらゆるシーンに備えた安全装備がお供します。しかし、予期せぬ出来事は何の前触れもなく起こるもの。万が一の場合には、BMW SOSコールが乗員に代わって自動的に救助を求めます。あなたの身に何が起きようとも、迅速に安全が確保できるようにと、BMWは考えています。  

 

緊急時における迅速な救急サポート。

エアバッグが展開するような深刻な事故が発生した際、専用の電話回線を経由し、BMW SOSコールが車両から自動的に発信されます。BMW SOSコールセンターの専門のスタッフが車両からの送信を受け、救急や消防といった機関に通報。乗員に必要な支援を行います。同時に、衝突の状況、乗員数、モデル名、ボディ・カラーといった救急機関が必要とするデータを、車両の正確な位置とともに伝えます。これにより、必要な救急活動をより速やかに行うことができます。また、例えば第三者が路上で救援を求めている場合などは、手動でBMW SOSコールを作動させることも可能です。

※ BMW SOS サービスは、株式会社プレミア・エイドから直接お客様に対して提供されます。
※ BMW コネクテッド・ドライブは、BMW が契約するモバイル・ネットワーク事業者が提供するモバイル・ネットワーク、および全地球測位システム(GPS)の電波の届かない場所ではご利用いただけない場合があります。