BMW EfficientDynamics

よりクリーンに、よりパワーを。

BMW EfficientDynamics

よりクリーンに、よりパワーを。

BMW EfficientDynamicsよりクリーンに、よりパワーを。

BMW EfficientDynamicsの現在と未来

BMW EfficientDynamics とは、燃料消費量と排出ガスを最小限に抑えながら、ダイナミクスと走る歓びを最大限に向上させる、BMW の戦略です。これは駆動系からエネルギー・マネジメント、車両開発コンセプトに至るまで包括的に追求され、そこから生まれたテクノロジーがすべてのBMW 車に息づいています。さらにBMW EfficientDynamicsの考えのもと、排気ガスを低減させつつ、さらにパフォーマンスの向上を実現させるべく、革新のeDriveテクノロジーを開発。BMW iでは、デザインから製造まで、自動車の使用している時間から廃棄処理まで、そうしたすべてのディテールにおいて始まりも終わりもないサステイナビリティが徹底的に考慮されています。

長い伝統

BMW EfficientDynamicsは革新的なハイライトを多く持ちあわせた長い伝統を継承しています。1972年、エレクトリックモビリティの夢が「BMW 1602e」として初めて叶いました。その後もBMWは1991年の「BMW E1」、量産可能な段階に近づいている「BMW Vision EfficientDynamics」といったモデルの開発を進めてきました。その長年の研究がBMWを世界でもっとも革新的な自動車メーカーの1つへと発展させたのです。

効率と駆けぬける歓びの追求

世界で表彰されたガソリン・エンジンとディーゼル・エンジンを体感してください。

軽量から生まれるダイナミクス

軽量化は省燃費の第一歩。

BMW eDriveテクノロジー

最高の効率と高い環境性能を体感してください。