The BMW Yachtsport.

伝統ある世界最高峰の国際ヨットレース「アメリカズ・カップ」が日本で初開催。

The BMW Yachtsport.

伝統ある世界最高峰の国際ヨットレース「アメリカズ・カップ」が日本で初開催。

The BMW Yachtsport.伝統ある世界最高峰の国際ヨットレース「アメリカズ・カップ」が日本で初開催。

BMWはグローバル・パートナーとして大会をサポート。
さらに「ORACLE TEAM USA」のテクノロジー・パートナーとして大会3連覇を狙っています。

日本初開催のアメリカズカップ

日本初開催のアメリカズカップ

日本初開催のアメリカズカップ

世界最高峰のヨットレース「アメリカズカップ」が2016年11月18~20日に、福岡市の地行浜で開催されます。

同レースがアジアで開催されるのは初。

アメリカズカップとは

アメリカズカップとは

アメリカズカップとは

アメリカズカップは1851年にロンドン万国博の記念行事として開催されたヨットレースで、アメリカチームが優勝しトロフィーを持ち帰ったことから始まる世界最高峰のヨットレース。その後〈アメリカ〉のオーナーたちは、このカップを懸けたレースの取り決め(贈与証書)を定め、銀製のカップとともにニューヨーク・ヨットクラブに寄贈しました。

ヨットクラブ対抗のカップ争奪戦で、世界最古のスポーツトロフィーといわれています。

アメリカズカップ 2017

アメリカズカップ 2017

アメリカズカップ 2017

前大会の勝利チーム(防衛者)が保持するアメリカズカップへ複数のチームが挑戦者として名乗りをあげます。世界各地で予選である「ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ」が行われ代表の挑戦者が決まります。2017年大会の防衛者はアメリカの「ORACLE TEAM USA」です。

BMWはグローバル・パートナーとしてアメリカズカップをサポート

BMWはグローバル・パートナーとしてアメリカズカップをサポートとは

BMWはグローバル・パートナーとしてアメリカズカップをサポート

最高レベルの造船工学、流体力学、精密工学が求められるアメリカズカップ。BMWもまた最先端のテクノロジー追求しています。BMWのDNAの一部である多くの要素を含んだアメリカズカップをBMWはグローバル・パートナーとしてすべての大会でサポートしています。

BMWは大会3連覇を狙うORACLE TEAM USAのテクノロジー・パートナー

BMWは大会3連覇を狙うORACLE TEAM USAのテクノロジー・パートナー

BMWは大会3連覇を狙うORACLE TEAM USAのテクノロジー・パートナー

BMWはORACLE TEAM USAのテクノロジー・パートナーとして大会の挑戦をサポートしています。ORACLE TEAM USAの3連覇のためにBMWが自動車部門で培った流体力学、空気力学などのエアロダイナミクスやより軽量で堅牢な艇を作るためのカーボン技術のノウハウが提供されています。

アメリカズカップのヨット艇に活かされるBMWの技術

アメリカズカップで使用されるヨット艇は最大約80km/hものスピードで駆けぬけます。そのパワフルなセーリングをBMWが培ったエアロダイナミクス、カーボン技術でサポートします。

エアロダイナミクス

BMW i8の流麗なラインとシルエットは前方へ力強く進もうとしている印象を与え、静止している時でさえその走りの才能を感じさせます。このクルマのすべてが、最高水準の美しさとともに完璧なエアロダイナミクスを目指してデザインされています。

カーボン

ドライバーを安全に導く、カーボン・ファイバー強化樹脂。
カーボン・ファイバー強化樹脂(CFPR)はスチールより50%軽量で極めて丈夫な素材。この素材を重量車に使用することで、すべてのパーツを最適な位置に配置することができました。車輌の軽量化だけでなく、安全性にも大きく貢献しています。

時代の最先端を走るBMW i モデル

BMW i8. 信頼できる革新のテクノロジー。

BMW i8.

信頼できる革新のテクノロジー。

BMW i8. 信頼できる革新のテクノロジー。

BMW i3.

BMWのビジョンを載せた、100%電気自動車。

  • ※画像は一部日本仕様と異なりオプション装備を含みます。日本仕様の場合、右ハンドルの設定となります。
  • ※使用している画像は、実際の色合いと異なる場合があります。
  • ※記載の内容は2016年10月6日現在のものです。