会社案内

ビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社は、日本におけるBMW Groupの金融サービスを提供するビー・エム・ダブリュー株式会社の100%出資子会社として、1989 年に設立されました。
1994年に開発されたBMWバリューローンは今では一般的となった据置型ローンの先駆けとなり、1996年には日本で初めて法人向け輸入車リースを導入。1998年に取扱いを開始したBMW自動車保険は業界初のブランド専用保険となりました。また2016年にはフューチャーバリューローンを発売するなど、設立以来、業界をリードする革新的なファイナンシャル・プログラムを提供してきました。
他にも、BMWブランドのクレジットカードや、新車および中古車の延長保証の提供に加え、従来のファイナンス会社の枠を超えた多彩な情報発信など、BMW Groupのディーラーとお客さまに上質で幅広いサービスの提供をめざしています。

商号
ビー・エム・ダブリュー・ジャパン
・ファイナンス株式会社
代表取締役社長
マイク・ウェザオール (Mike Wetherell)
所在地
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー 21F
設立
1989年1月
株主
ビー・エム・ダブリュー株式会社
事業内容
BMWを中心としたオートローンの提供
リースの取扱
クレジットカード事業の運営
自動車保険の販売、他
資本金
48億円
総資産
3,847億円
(2012年12月現在)
※BMW Groupで採用する
国際会計基準に基づく