BMW リースプログラム

BMW リースプログラム

BMW リースプログラム

BMW リースは事務手続の合理化などの点で、多くの法人および個人事業主の皆さまにご支持いただいております。また、経費を含めた月々のお支払を均等化できるため、個人の方にも有利なプログラムです。
新車モデルだけでなく、認定中古車モデルでご利用いただけるプログラムもご用意*1。BMW車をご検討されているすべてのお客様が、BMW リースプログラムをご利用いただけます。


*1  認定中古車には BMWオープンエンド・リースのみをご利用いただけます。

BMW リースプログラム

BMW リースは事務手続の合理化などの点で、多くの法人および個人事業主の皆さまにご支持いただいております。また、経費を含めた月々のお支払を均等化できるため、個人の方にも有利なプログラムです。
新車モデルだけでなく、認定中古車モデルでご利用いただけるプログラムもご用意*1。BMW車をご検討されているすべてのお客様が、BMW リースプログラムをご利用いただけます。


*1  認定中古車には BMWオープンエンド・リースのみをご利用いただけます。

  • 所有から利用へ。個人にも広がるリースの利用

    BMWのリースプログラムは、欧米などの自動車先進国ではすでに、半数以上のユーザーの方々にご利用いただいている信頼のシステムです。それはローンなどでのご購入の場合に比べ、お車の所有にかかわる事務手続を合理化できるからです。このことから近年では、個人の方にも残価設定型リースのご利用が増えております。これにより経費を含めた月々のお支払を均等化できるため、お車を購入するよりも合理的な使用が可能となります。

  • BMW法人向けリースプログラムのメリット
    • 頭金などのまとまった資金が不要。新規導入や新車への代替が容易です。
    • リース料は原則として損金への組入れが認められており、経費処理もスムーズです。
          ※リース料金の経費処理については、お客様の顧問税理士の方にご相談ください。
    • 導入時や車検などの際に発生する煩雑な事務手続を大幅に軽減できます。
    • 月々必要な費用をあらかじめ確定し、コスト管理などの業務が簡略化できます。
    • 有利な残存価値を設定、7 シリーズなどのBMWフラッグシップカーの導入も容易です。

  • リースで煩雑な手続業務を軽減

    車両導入時の手続は、基本的にビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社とのリース契約手続のみとなります。登録や自倍責保険などの事務処理でお手を煩わせることはありません。また、車検の際や、万一の場合の事故処理手続などに関しても、専門のスタッフに一任していただけますから、車両管理業務の大幅な効率化も可能です。

  • アフターサービスも万全

    リースをご契約いただいたお車は、期間契約中は、ご購入になった場合とまったく変わることなくご利用いただけます。もちろん登録ナンバーもお客様がお車を使用される地域のナンバーとなります。また、各種のアフターサービスもご購入いただいた場合と同様に、BMW正規ディーラーのスタッフが万全の体制でサポートいたします。

BMWクローズドエンド・リース

BMWクローズドエンド・リース

BMWクローズドエンド・リース

自動車税、重量税、自賠責(車検時)などの諸費用を月々のお支払額に含めることで、面倒な手続を省くことができ、お支払を一本化できるクローズドエンド・リースプログラムです。BMW All-in-allでは契約期間終了後に想定される車両残存価格をあらかじめ差し引いてリース料を算出するので、月々のお支払額を低く抑えることができ、契約終了時には車両を返却するだけで気軽にBMW ライフをお愉しみいただけます。

  • 「BMWクローズドエンド・リース」3つの特徴

    Point 1:
    契約終了時の残価を差し引いて算定
    車両本体価格(消費税抜き)からあらかじめ契約終了時の残価を差し引いた金額からリース料を算出するため、毎月の負担を低く抑えることができます。

    Point 2:
    様々な費用をまとめて一本化し月々均等払いに
    自動車保険、重量税・自賠責(車検時)、自動車税(2年目以降)などを毎月のお支払に一本化できます。

    Point 3:
    最終回は車を返却するだけ
    BMWクローズドエンド・リースは契約終了時におクルマをご返却いただくだけのシンプルなプランです。残価清算の必要がない*ので、安心して新たな契約を結んでいただくことができ、定期的に乗り換えられる方には最適です。

    * 契約所定の年間走行距離または損耗の程度を超えた場合は、契約終了時に契約所定の基準に基づいた清算が必要です。ご契約終了時の条件等については、ショールームにてお尋ねください。

  • こんな方にオススメ

    「毎月どのくらい費用がかかるか気になる」
    BMWクローズドエンド・リースなら、車にかかる様々な諸費用など、まとまった資金は不要です。また、毎月一定のお支払に諸費用を組み込んだ合理的なプランなので、BMW車に乗るための毎月の費用も明確になります。

    「自動車税や保険料、毎年の支払いが面倒・・・」
    BMWクローズドエンド・リースは、毎年の自動車税や保険料などがあらかじめパッケージされているプランですので、煩わしい事務手続も必要ありません。時間がないから税金や保険の手続にかかる手間を省きたいという方におすすめします。

    「定期的に新型のBMWに乗り換えたい」
    BMWクローズドエンド・リースは、あらかじめ残存価格を設定し、契約終了時にはお車をご返却いただくだけのシンプルな方式です。残価清算の必要がなく、手間なく安心して次の新車に乗り替えられるので、定期的な乗り換えをお考えの方にもおすすめです。

BMWオープンエンド・リース

BMWオープンエンド・リース

BMWオープンエンド・リース

新車、認定中古車のすべてのモデルでご利用可能なBMWがご提案するもうひとつのリース・プログラムです。
BMWオープンエンド・リースは、リース満了時にその残存価格と実際の査定価格との差額を清算するプログラムです。満了時にはおクルマの返却、再リース*1、または買い取りをお選びいただけます。またこのプログラムには走行距離規定はありません。


*1:再リースの契約期間は、再リース満了時が初度登録から通算7年以内までです。

  • 「BMWオープンエンド・リース」3つの特徴。

    Point 1:
    契約終了時の残価を差し引いて算定
    車両本体価格(消費税抜き)からあらかじめ契約終了時の残価を差し引いた金額がプランのベースとなりますので、毎月の負担を低く抑えることができます。

    Point 2:様々な費用をまとめて一本化し月々均等払いに
    自動車保険、重量税・自賠責(車検時)、自動車税(2年目以降)を毎月のお支払に一本化できます。

    Point 3:
    最終回の自由な選択
    BMWオープンエンド・リースは走行距離規定がなく、契約満了時点で車両の乗換有無やその後のお支払方法を自由に決められるリース・プログラムです。満了時には以下4つの選択肢より自由にお選びいただけます。
    1. 車両返却
    2. BMW新車乗換
    3. 再リース
    4. 車両買取

  • こんな方にオススメ

    「毎月どのくらい費用がかかるか気になる」
    BMWオープンエンド・リースなら、車にかかる様々な諸費用など、まとまった資金は不要です。また、毎月一定のお支払に諸費用を組み込んだ合理的なプランなので、BMW車を乗るために毎月かかる費用も明確になります。

    「自動車税や保険料、毎年の支払いが面倒・・・」
    BMWオープンエンド・リースは、毎年の自動車税や保険料などがあらかじめパッケージされているプランです。煩わしい事務手続がないため、時間がないから税金や保険の手続にかかる手間を省きたいという方におすすめします。

    「自由にその時のライフスタイルに合った乗り方を選択したい」
    BMWオープンエンド・リースはご希望の月額に合わせて残存価格を設定し、走行距離規定なく自由にお乗りいただけるリース・プログラムです。契約終了時にはその時のライフスタイルに合った選択肢をお選びいただけるので、自分に合った乗り方を選びたい方にもおすすめです。