一瞬一瞬に余裕を感じる、生粋のアスリート。

BMW 3 シリーズ セダンのドライビング・ダイナミクスと効率の追求

一瞬一瞬に余裕を感じる、生粋のアスリート。

BMW 3 シリーズ セダンのドライビング・ダイナミクスと効率の追求

BMW 3 シリーズ セダンはあらゆる瞬間に卓越したダイナミクスをもたらします。

アダプティブ M サスペンション*1 やバリアブル・スポーツ・ステアリング*2 は心躍る俊敏性をもたらし、いかに俊敏な走りでも精緻なハンドリングを実現。さらにBMW ツインパワー・ターボ・エンジンや8速オートマチック・トランスミッション(ステップトロニック付)が、力強いパワーを常に実感させます。そして、数々のBMW EfficientDynamics テクノロジーが、圧倒的なパフォーマンスとともに燃費の低減にも貢献しているのです。


*1:オプションとなります。
*2:モデルにより装備の設定が異なります。

一瞬一瞬に余裕を感じる、生粋のアスリート。BMW 3 シリーズ セダンのドライビング・ダイナミクスと効率の追求

BMW 3 シリーズ セダンはあらゆる瞬間に卓越したダイナミクスをもたらします。

アダプティブ M サスペンション*1 やバリアブル・スポーツ・ステアリング*2 は心躍る俊敏性をもたらし、いかに俊敏な走りでも精緻なハンドリングを実現。さらにBMW ツインパワー・ターボ・エンジンや8速オートマチック・トランスミッション(ステップトロニック付)が、力強いパワーを常に実感させます。そして、数々のBMW EfficientDynamics テクノロジーが、圧倒的なパフォーマンスとともに燃費の低減にも貢献しているのです。


*1:オプションとなります。
*2:モデルにより装備の設定が異なります。

BMW EfficientDynamics

BMW EfficientDynamics

BMW の「駆けぬける歓び」という、紛れもない目的地。そのゴールは、パフォーマンスや燃料消費量の一方だけを追求しては辿り着くことはできません。BMW EfficientDynamics とは、燃料消費量と排出ガスを最小限に抑えながら、ダイナミクスと走る歓びを最大限に向上させる、BMW の戦略です。これは駆動系からエネルギー・マネジメント、車両開発コンセプトに至るまで包括的に追求され、そこから生まれたテクノロジーがすべてのBMW に息づいているのです。

超一流のアスリート。

BMW 3 シリーズ セダンのドライビング・ダイナミクス

超一流のアスリート。

BMW 3 シリーズ セダンのドライビング・ダイナミクス

8速スポーツ・オートマチック・トランスミッション(ステップトロニック付)

8速スポーツ・オートマチック・トランスミッション(ステップトロニック付)

8速スポーツ・オートマチック・トランスミッション(ステップトロニック付)はドライバーの走行スタイルに適応。快適なクルージングから極めてダイナミックな走りまで、いかなる状況にも完璧に対応します。シフト・チェンジは、スポーティなデザインのセレクター・レバーまたはステアリング・ホイールに装備されたシフト・パドルを使って行えます。

「スポーツ」モードを選択すると、最大限のパフォーマンスが保証されます。セッティングを変更することにより、極めて迅速なエンジン回転数の調整と最短のシフト時間を実現。8速クロス・レシオのギヤ比により、加速性能は最適化され、同時に燃費とシフト・チェンジの快適性を最大限に高めることができます。

  • 8速オートマチック・トランスミッション(ステップトロニック付)

    ダイナミックなパフォーマンスと効率で新たなベンチマークを打ち立てた、8速オートマチック・トランスミッション(ステップトロニック付)は、BMW EfficientDynamics がもたらした重要なテクノロジーの一つです。入念に設定されたギヤ比によって、低速から高速走行時までパワーを最適に路面へと伝え、それにより燃料消費量が大幅に減少する一方で、よりスポーティでダイナミックな走りを愉しむことができます。特に高速走行時には、多段化によりエンジン回転数を抑えることができ、燃料消費量を低減するとともに、静粛性を向上させます。

    マニュアル・モードでシフト・チェンジを行う時にも、ロックアップ・クラッチの制御が効果を発揮。シフト・チェンジ時の回転数の変動が少なくなり、精密にセッティングされた極めて快適なシフト・チェンジが可能になりました。

BMW 340i

BMW 340i

力みなぎるパワー特性とシルクのように滑らかなフィールが、3.0 リットル 直列 6 気筒 BMW ツインパワー・ターボ・エンジンの魅力に他なりません。バルブトロニックやダブルVANOS 、高精度ダイレクト・インジェクション・システム、ツインスクロール・ターボチャージャーといった、数々の革新のテクノロジーを採用。最高出力 240kW〔326ps〕/5,500rpm、最大トルク450Nm〔45.9kgm〕/1,380-5,000rpm、最高速度250km/h*1 というダイナミックな性能とともに、13.5km/ℓ *2 という低燃費を達成しました。

すべてのドライバーに限りない歓びを与えるパワー・ユニット:幅広い回転域でハイ・パフォーマンスを発揮し、低回転域においてもダイレクトなレスポンスを実現。優れた効率も可能にしたこのエンジンは、まさにBMW エンジンの代名詞と言えます。

*1:ヨーロッパ仕様車値(自社データ)
*2:燃料消費量JC08モード(国土交通省審査値)。燃料消費率は、定められた試験条件での値です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

シャシー

BMW 3 シリーズ セダンは何世代にも渡って、ドライビング・ダイナミクスにおいて新基準を打ち立ててきました。

進化し続けるダンパー・テクノロジー、そして熟成されたシャシーとステアリングの連動が、さらなるドライビングの歓びをもたらしてきました。サスペンションのチューニングによって、全方向にダイレクトなドライビング特性を飛躍的に向上。標準装備のサスペンションだけでなく、M スポーツ・サスペンションやアダプティブ M サスペンション* においても妥協を許さず追求。高精度のステアリングと相まって、ロールの挙動を軽減し、意のままに車を操ることができます。BMW 3 シリーズ セダンは、優れたロード・ホールディング、完璧なハンドリング、そして卓越した俊敏性で、ドライバーの情熱を掻き立てるとともに、あらゆる走りで最高の寛ぎを提供しているのです。

* オプションとなります。

  • アダプティブ M サスペンション

    さらにダイナミックなハンドリングをもたらす理想のサスペンション。オプションのアダプティブ M サスペンションは 運転スタイルと路面状況に応じてサスペンションのダンピング特性を自動調整する電子制御式ダンパーを採用。ドライバーはドライビング・パフォーマンス・コントロールのスイッチでサスペンションの設定を変更することが可能。また、スタンダード・モデルに比べ車高を 10mm 低く設定したサスペンションが低重心化をもたらし、クルマの俊敏性を向上させることができます。

    ドライビング・パフォーマンス・コントロールで「スポーツ」または「スポーツ・プラス」モードを選択すると、サスペンションの設定をより硬めに切り替えられます。「スポーツ・プラス」モードでは、DSC (ダイナミック・スタビリティ・コントロール)がDTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)に変更され、タイヤのスリップやスライドを一定限度まで許容するダイナミックなドライビングが可能になります。