革新的な方法で、 さらなるドライビングの歓びを。

BMW 3 シリーズ セダンのドライバー・アシスタント

運転への集中力が高まれば、ドライビングの歓びもさらに高まります。だからこそ、BMW 3 シリーズ セダンは革新テクノロジーを駆使して、多くの作業からあなたを解放します。

ドライビング・アシストが、接近するあらゆる危険を警告。HDD ナビゲーション・システムは、あなたが不慣れな場所でも不快な思いをしないようにサポートします。そして、駐車の際の煩わしさも、もう感じなくなるに違いありません。

ドライビング・アシスト

ドライビング・アシストはレーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)および、前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキが含まれます。

レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)は走行車線を検知し、60km / h 以上の走行時に車線からクルマが逸脱しそうになると、ステアリング・ホイールを軽く振動させてドライバーに警告します。この際、車線変更が意図的なもの、つまりターン・インジケータが操作された場合には警告は行われません。

前車接近警告機能は、常に前方をモニターしており、先行車に接近すると、まず予備警告として、メーター・パネルの警告灯で注意を喚起します。急速に接近した場合は緊急警告が作動し、警告音を発して、衝突を避けるように強く促すとともに、システムが予めブレーキ圧を高め、ドライバーのブレーキ操作時に瞬時に最大の制動力を発揮できるよう備えます。

ステアリングやブレーキの操作など、ドライバーによる事故回避行動がないまま、衝突が不可避と判断された場合、システムが自動的にブレーキをかけて先行車との衝突回避・被害軽減を図ります。この衝突回避・被害軽減ブレーキは、歩行者に対しても作動します。

※ ご使用の前には、取扱説明書にて各機能の原理や操作方法を必ずご確認ください。運転者には、いかなる場合でも安全運転を行う義務があります。本機能は、運転者が責任を持って安全運転を行うことを前提とした「運転支援技術」であり、運転者に代わって車が自律的に安全運転を行う、完全な自動運転ではありません。システムの認識性能には限界があるため、路面状況や気象条件等によってはシステムが作動しない場合や、不適正にまたは理由なく作動する可能性があります。そのため、安全確認や運転操作をシステムに委ねる運転は、重大な事故につながる危険があります。常にご自身の責任で交通状況に注意し安全運転を心がけてください。詳細はBMW 正規ディーラーでご確認ください。

※ 画像は日本仕様とは一部異なります。

ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ & ゴー機能付)

ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ & ゴー機能付)

ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ & ゴー機能付)は、カメラを利用したシステムで、停車/発進をくり返す渋滞時の運転負荷を軽減し、アクティブ・セーフティに貢献。先行車との車間距離を維持しながら加減速を行うシステムに、低速走行時に車両停止まで制御する機能を装備。前方の渋滞が緩和すると、システムが任意に設定した速度まで加速させます。

※ ご使用の前には、取扱説明書にて各機能の原理や操作方法を必ずご確認ください。運転者には、いかなる場合でも安全運転を行う義務があります。本機能は、運転者が責任を持って安全運転を行うことを前提とした「運転支援技術」であり、運転者に代わって車が自律的に安全運転を行う、完全な自動運転ではありません。システムの認識性能には限界があるため、路面状況や気象条件等によってはシステムが作動しない場合や、不適正にまたは理由なく作動する可能性があります。そのため、安全確認や運転操作をシステムに委ねる運転は、重大な事故につながる危険があります。常にご自身の責任で交通状況に注意し安全運転を心がけてください。詳細はBMW 正規ディーラーでご確認ください。

BMW ヘッドアップ・ディスプレイ

BMW ヘッドアップ・ディスプレイは、さまざまな情報をドライバーの視野内に直接投影し、運転に集中できるようにします。
現在の車速、ナビゲーション・システムによるルート案内の矢印表示、チェック・コントロール、前車接近警告、曲名やラジオ局のリストなど、さまざまな情報をフロント・ウインドーに投影します。

フロント・ウインドーに投影されるアイコンは高解像度のマルチカラーで表示* されます。情報は人間工学に基づいて表示され、表示の高さを調節することも可能です。

照度は車外の明るさに応じて自動的に調整されます。表示の明るさはiDriveメニューで設定が変更可能。現在の車速やドライバー・アシストからの警告に加えて、表示させたい追加情報を選ぶこともできます。

* 偏光サングラス装着の際は、視認性が落ちる場合があります。
※ オプションとなります。また、画像は日本仕様とは一部異なります。

パーキング

BMW 3 シリーズ セダンにはトップ・ビュー+サイド・ビュー・カメラ* 、リヤ・ビュー・カメラといった便利なカメラ・システムを装備。ドライバーの死角にある障害物や駐車スペースの広さを、8.8 インチ ワイド・コントロール・ディスプレイ上で確認することができます。

* オプションとなります。
※ 画像は日本仕様とは一部異なります。

  • リヤ・ビュー・カメラ

    リヤ・ビュー・カメラは、車両後方の障害物や歩行者をワイド・コントロール・ディスプレイに表示。予想進路表示機能により、目標とする駐車スペースに十分な広さがあるかを確認することができます。このシステムは、リバース・ギヤを選択すると、自動的に作動します。

  • パーキング・アシスト

    パ ーキング・アシストは路上での縦列および並列駐車をサポートするシステムです。 システムが駐車可能なスペースがあるかどうかを測定し*、十分なスペースがある場合は、ドライバーに代わり、ステアリング操作を自動的に行います。

    ドライバーは、音によるガイダンスとコントロール・ディスプレイに表示される指示に従ってアクセル・ペダルとブレーキ・ペダルを操作するだけで、簡単に駐車することができます。

    * 35 km/h 未満で走行する場合に作動します。

    ※ 状況により正しく作動しない場合があります。周囲の状況を確認し、システムだけに頼らず安全運転を心掛けてください。詳細は BMW 正規ディーラーでご確認ください。
    ※ オプションとなります。

  • トップ・ビュー+サイド・ビュー・カメラ

    サイド・ビュー・カメラ* は、フロント・バンパー左右に装備され、両方の画像を同時にコントロール・ディスプレイに表示。見通しの悪い路地や駐車場の出口などでの視認性を高めます。
    トップ・ビュー* はドア・ミラーに内蔵された2 つのカメラとリヤ・ビュー・カメラの画像を用いて、BMW 3 シリーズ セダンと車両周囲270° の範囲を真上から見た画像を合成してディスプレイに表示。あらゆる角度からの情報によって、ドライバーはより安全かつ快適に運転操作を行うことができます。

    * オプションとなります。

HDD ナビゲーション・システム

HDD ナビゲーション・システムは、多くの機能を搭載しています。8.8 インチ ワイド・コントロール・ディスプレイを採用し、MP3 などの音楽ファイルに対応。渋滞箇所などの情報をリアルタイムで提供するVICS 3 メディアも利用できます。

また、地図データは、ご登録日より3年間、年2回無料で更新*できます。

*更新をディーラーで行う場合は、別途工賃が発生いたします。詳しくはお近くのBMW正規ディーラーにお問い合わせください
※ 画像は日本仕様とは一部異なります。

  • iDrive コントローラー

    iDrive コントローラーを使えばさまざまな機能を直観的に操作できます。
    ダイレクト・メニュー・コントロール・ボタン、8 つのプログラマブル・ボタン、またはスピーチ・コントロール(音声入力システム)を使ってシステムを操作可能です。

レーン・チェンジ・ウォーニング

レーン・チェンジ・ウォーニングは、20 km/h 以上で走行中にリヤ・バンパーに組み込まれたセンサーが、ドライバーから死角になる左右後方の車両や、追い越し車線上を急接近してくる車両を認識し、ドア・ミラー内側に組み込まれたインジケータを点灯させてドライバーに警告します。また、ターン・インジケータがオンの際には、インジケータが点滅するとともにステアリングの振動によっても注意を促します。

※ オプションとなります。