走りも環境性能も、新しい時代へ。 BMWのエコカー減税。

走りも環境性能も、新しい時代へ。

BMWのエコカー減税。

走りも環境性能も、新しい時代へ。

BMWのエコカー減税。

走りも環境性能も、新しい時代へ。 BMWのエコカー減税。

環境性能に優れたクルマに対して自動車税、自動車重量税、自動車取得税が軽減されるエコカー減税。

エコカー減税対象車やクリーンディーゼル補助金対象車など、BMWの豊富なエコカーラインアップをご紹介いたします。

Read more

令和元年エコカー減税は詳細が決まり次第掲載いたします。
今しばらくお待ちください。

Read more

エコカー優遇制度とは。

エコカー減税

エコカー減税

エコカー減税は、排出ガスと燃費の基準値をクリアした環境性能にすぐれたクルマに対する優遇制度です。

クリアした基準値に応じて「自動車取得税」と「自動車重量税」が減税または免除されます。

 

・自動車取得税:2019年9月30日まで

・自動車重量税:2019年4月30日まで

Read more
自動車税のグリーン化特例

自動車税のグリーン化特例

環境への配慮(グリーン化)という観点から、排ガス性能及び燃費性能に優れた環境負荷の小さい車両について、自動車の環境負荷に応じて自動車税の税率を軽課または重課する特例措置です。

 

・自動車税:2019年3月31日まで*


*:自動車税は、登録翌年度1回分の適用になります。また一部改定前の税額のモデルがあります。

Read more
クリーンエネルギー自動車補助金

クリーンエネルギー自動車補助金

クリーンエネルギーを使用したクルマの導入における国や自治体の優遇制度です。 CO2排出ゼロの電気自動車(EV)、電気自動車とハイブリッド・カーの長所をあわせ持ったプラグイン・ハイブリッド車(PHEV)、CO2排出が少なく熱効率のよいクリーンディーゼル車などが対象になります。

■対象モデル
BMW 225xe / BMW 520e / BMW 740e / BMW i3 / BMW i3 レンジエクステンダー装備車 / BMW i8 クーペ / BMW i8 ロードスター

■適応基準
・補助金交付申請の受付期間は2019年4月22日~2020年3月2日(必着)
・電気自動車の場合: 一充電走行距離1km当たりの補助単価 2,000円/km x(一充電走行距離 – 200)(補助金額上限 400,000 円)
・PHEV の場合: 一律200,000 円 (条件:EV 走行換算距離が30km 以上であること)
・クリーンディーゼル車の場合:(車両本体価格 – 基準額)x 補助率(補助金額上限 150,000 円)

■補助金受領について
補助金を受けるには補助金交付申請書をセンターに提出が必要となります。
申請方法の詳細については、一般社団法人 次世代自動車振興センターのホームページ、並びにBMW正規ディーラーにご相談ください。
 

Read more
  • *1:補助金交付申請の受付期間は2019年4月22日~2020年3月2日(必着)です。また、申請対象となる申請車両の初度登録期間は2019年1月1日~2020年2月21日となります。なお、予算不足の恐れが発生した場合は補助金交付申請の受付期間を短縮することがあります。補助金交付申請書は、項目名等の若干の変更があります。平成31年度用の申請書を一般社団法人次世代自動車振興センターのホームページからダウンロードして使用して下さい(旧様式の申請書では受付出来ません)。上記の補助金情報について、情報の正確性についての責任は負いかねます。必ず事前に、一般社団法人次世代自動車振興センターのホームページ(http://www.cev-pc.or.jp/hojo/cev.html)をご確認ください。