昂奮の先、未知なる走りの世界へ。

異次元のスポーツ・セダン、BMW M3 CS.

昂奮の先、未知なる走りの世界へ。

異次元のスポーツ・セダン、BMW M3 CS.

昂奮の先、未知なる走りの世界へ。異次元のスポーツ・セダン、BMW M3 CS.

モデル

M3 CS

車両本体価格(※税込)  

15,780,000円

トランスミッション

7速 M DCT Drivelogic

(ダブル・クラッチ・トランスミッション)

ドア数

4ドア

ステアリング・ホイール・ポジション


販売台数

全国限定 30台

BMW M3 CSは、BMW M社が生んだ最新のスペシャル・モデルであると同時に、歴代のBMW M3シリーズの量産車の中で最もパワフルでハイパフォーマンスなセダンです。伝説のマシンと謳われたBMW M3 エヴォリューションの系譜を継ぎ、類稀な性能と独創的なスタイルによって、圧倒的な存在感を発揮。随所にカーボン・ファイバー強化樹脂(CFRP)を駆使した軽量コンポーネントと革新的なMテクノロジーを組み合わせ、世界一過酷と言われるニュルブルクリンクの北コースにおいて7分38秒という最速ラップタイムを打ち出しています。日本での販売数は全国限定30台(世界限定1,200台)となり、その稀少性だけでなく、日常的な実用性や快適性も備えたBMW M3 CS。サーキットでも公道でもドライバーの本能を呼び覚まし、この上ない歓びへと導く。まさにスポーツの真髄を表す、象徴的なモデルです。

※画像は日本仕様とは一部異なります。日本仕様車には、アルミ製エンジン・フードが採用されています。

息を飲むデザイン。アドレナリンを放出させるダイナミクス。

精悍さ極まるフロント。

BMW M3 CSのスタイルはその圧倒的なダイナミック性能を完璧に体現しています。ブラック仕上げのダブル・バーを備えたMキドニー・グリルと、特徴的なヘキサゴナル・デザインのアダプティブLEDヘッドライトが極めて精悍なフロント・マスクを演出しています。さらに3つのセクションで構成されるフロント・エプロンには、大型のエア・インテークを装備。高性能の6気筒エンジンやM コンパウンド・ブレーキおよびオプションのM カーボン・セラミック・ブレーキ*の効率的な冷却を可能にしながら、逞しさに満ちたその存在感を強烈にアピールします。これに加え、CSモデル特有のクリアコート仕上げを施したカーボン・フロント・スプリッターがダウンフォース効果を向上させ、公道でもレーシングさながらのアグレッシブな走りを実現します。

*路面状況や使用方法によっては、ブレーキ・システムに採用されている素材の特性により、特に雨天時などに車両が停止する直前、ブレーキ・ノイズが発生する場合があります。また、路面の水分や凍結防止剤の塩分の影響により、制動作用が一般的なブレーキ・システムと同等になる場合があります。この際、短時間ブレーキ性能の低下を体感される場合がありますが、必要に応じてペダルを強く踏み込むことにより解消されます。

傑出したパワー。

BMW M3 CSのエンジン・フードの奥には、息を呑むほどに強烈なパフォーマンスを生み出すM ツインパワー・ターボ直列6気筒ガソリン・エンジンが搭載されています。最高出力460ps、最大トルク600Nmを発生する高性能パワー・トレインにより、この究極のスポーツカーは停止状態から100 km/hまでわずか3.9*秒、最高速度280 km/hをマークします。

*ヨーロッパ仕様車値(自社データ)

効率と俊敏性を高める軽量構造。

BMW M3 CSは、数々の革新的な軽量コンポーネントによって、総重量の大幅な削減に成功しました。カーボン・ファイバー強化樹脂(CFRP)製のルーフは、従来のスチール製より約6kgのウエイトを抑えることでさらなる低重心化にも貢献。その結果、BMW M3 CSはよりいっそうの俊敏性を発揮し、卓越したダイナミクスを実現しています。軽量化コンセプトはインテリアにも体系的に反映され、人間工学に基づく軽量構造のM スポーツ・シートと、標準仕様と比較して30%も重量を抑えたセンター・コンソールが採用されています。

完璧なロードグリップ。

限界に挑み続ける圧巻のパフォーマンスは、オービット・グレー・マット塗装仕上げのMライト・アロイ・ホイール・Vスポーク・スタイリング763M(オービット・グレー塗装)によって、さらに人々の視線を釘付けにします。BMW M3 CSにはドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)で好成績を収めたマシンM4をベースに設計され、重量を最適化したこの鋳造ホイールを、フロント255/35 R19、リヤ285/30 R20 と前後に異なるサイズでセッティング。

印象的な後ろ姿。

BMW M3 CS の逞しいリヤ・ビューをより強く印象づけるのが、カーボン・ファイバー強化樹脂(CFRP)製のガーニー・フラップ付きスポイラー。このスポイラーはリヤ揚力を低減させ、特に高速走行時における安定性向上に寄与しています。さらに同様の素材を採用したディフューザーや、Mロゴをあしらったデュアル・ツイン・エギゾースト・テールパイプなどの目を引く要素が、その後ろ姿をよりスポーティに引き締めています。

スポーティな感覚が隅々まで息づく空間。

随所に施されたM特有のディテールによって完璧に仕立てられたBMW M3 CSのインテリアは、その比類なきスポーツ性を余すところなく表現しています。ドアを開けて「M3 CS」のロゴが刻まれたアルミニウム製のドア・シル・プレートを目にすれば、乗り込む前からあなたの鼓動は高まるばかりです。ドライバー志向に設計されたコックピットの中核となるのが、優れた操作性を誇るアンソラジットの限定カラーにMを象徴する青と赤のステッチそして12時の位置にこのモデル特有のアクセントが施されたM アルカンタラ・ステアリング・ホイール。 軽量構造のMスポーツ・シートには、コンペティション・パッケージでもお馴染みのブラック&シルバーストーンのバイ・カラーのBMW Individualフル・レザー・メリノを設定。過酷なレース・シーンでドライバーの身体をしっかりホールドするとともに、公道での長距離ドライブでも快適な乗り心地を提供します。
インテリアにおける革新的な軽量コンポーネントは、性能面だけでなく視覚的にも新たな印象を生み出しています。標準仕様と比較して約30%の軽量化を実現したセンター・コンソールには、ダーク・グレーのステッチをあしらったアルカンタラ・アンソラジットを採用。同じデザインが施されたハンドブレーキ・スリーブやインスツルメント・パネル、視線を引きつける「CS」のロゴと相まって、スポーツ・ドライビングへの純粋な情熱を映し出しながら、この一台の稀少性を際立たせています。

  • ボディ・カラー
    ボディ・カラー
  • 特別装備

    ■ 専用CFRP製フロント・スプリッター
    ■ 専用M ライト・アロイ・ホイール・Vスポーク・スタイリング763M(オービット・グレー塗装)
    (フロント:255/35/R19、リヤ:285/30/R20)
    ■ 専用CFRP製リヤ・スポイラー / リヤ・ディフューザー
    ■ 専用ダーク・カラー・LEDテールランプ
    ■ 専用バケット・シート(レザー・メリノ:バイ・カラー ブラック&シルバー・ストーン)
    ■ 専用アルカンタラM スポーツ・ステアリング・ホイール(センター・マーク付)
    ■ 専用エンジン・スタート・ボタン(レッド)
    ■ 専用アルカンタラ・アンソラジット・トリム(CSレンダリング付)/ センター・コンソール / パーキング・ブレーキ
    ■ M ドライバース・パッケージ

BMW M3 セダン

研ぎ澄まされたデザインで視線を奪う、高性能なスポーツ・セダン。
BMW M 認定ディーラー検索

BMW M 認定ディーラー検索

お近くのBMW M 認定ディーラーをお探しいただけます。
  • ※表示の価格は、税金(消費税を除く)、保険料、登録の諸費用、付属品価格等を含まない2018年2月20日現在の車両本体価格(消費税込)です。
  • ※リサイクル料金が別途必要となります。価格は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※掲載した画像の車は一部日本仕様と異なり、またオプション装備は表示の価格に含まれません。
  • ※使用している画像は、実際の色合いと異なる場合があります。
  • ※一部デザインや仕様が異なる場合や日本に導入していない場合もありますので予めご了承下さい。
  • ※詳細はBMW 正規ディーラーまでお尋ねください。