先駆者として走り続けた40年。未来へ向けて、私たちは加速し続ける。

BMW Japan 40th Anniversary – 40 years of running as a pioneer.

BMW Japan 40th Anniversary – 40 years of running as a pioneer.

BMW Japanの軌跡

「ビー・エム・ダブリュー株式会社(BMW Japan Corp. 通称BMWジャパン)」は今年、おかげさまで40周年を迎えます。私たちは1981年の設立後から、数々の「日本初」を導入。それまでの常識を覆し、輸入車業界のパイオニアとして40年にわたり日本市場を牽引してきました。そして今まで以上に、これからも革新者でありつづけます。そんなBMW Japanの40年の軌跡をご紹介いたします。

続きを読む

社長挨拶

社長挨拶

BMW Japanはおかげさまで創立40周年を迎えます。
ここ数年で世界は大きく変わり、私たちはいま、
将来の予測が困難な時代に生きています。 
だからこそ、社会の動向を注視し、
常に前向きにさまざまなチャレンジやプロジェクトに
取り組んでいく必要があります。

今年はBMWらしい走りへの情熱を研ぎ澄ましたモデルと、
BMWの未来へと繋がる、
まったく新しい価値観を持つモデルがデビューします。
ぜひ、これからも私たちBMWにご期待ください。

ビー・エム・ダブリュー株式会社
代表取締役社長 クリスチャン・ヴィードマン

会社概要

従業員数
累計販売台数
販売ネットワーク

「ビー・エム・ダブリュー株式会社」は1981年の設立以来、現在まで累計で160万台以上の多種多様なモデルを販売してきました、BMW、MINI、BMW Motorrad、Rolls Royceの幅広いブランド展開で、これからも日本の皆様に歓びをお届けしていきます。

CSR活動 / 持続可能な社会づくりのために

BMWでは、CSR(Corporate Social Responsibility、企業の社会的責任)活動に積極的に取り組んでまいりました。2020年5月には、社員によってボランティア活動を中心とした様々なCSR活動を考案・実施する、「BMW ボランティア クラブ」を社内に新設。現在、70名以上の社員が下記をはじめとするクラブ活動を行っています。
・One Young World(ワンヤングワールド)のパートナー企業としてヤングリーダー達と協力しながら歓びに満ちた未来を創りだすための「世界ユースサミットサポート活動」
・日本科学未来館(館長:毛利衛)と共同で次世代を担う子どもたちが自動運転に関する技術を学び、自動運転のある未来を考えるワークショップ 「自動運転で動く車のしくみ」
・特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール(代表理事:平岩 国泰)と共同で行う学童向けの「オンライン教育プログラム」
・日本初のフードバンク団体であるセカンドハーベスト・ジャパン(CEO: マクジルトン・チャールズ)と共同で食糧物資を運搬・配布する「食品寄付活動」

続きを読む
CSR活動 / 持続可能な社会づくりのために
CSR活動 / 持続可能な社会づくりのために
CSR活動 / 持続可能な社会づくりのために
CSR活動 / 持続可能な社会づくりのために
CSR活動 / 持続可能な社会づくりのために
CSR活動 / 持続可能な社会づくりのために
CSR活動 / 持続可能な社会づくりのために

BMW Japan の歩み

全力で駆けぬけた40年を映像でご紹介。

BMW Group Japan 40周年記念動画

BMW Japanの未来

歓びは、世界を変える力があるとBMWは信じています。歓びは一瞬の賜物ではなく、共有できる永続的な宝物。歓びこそがあなたを、人々を突き動かす原動力。
だからこそ、車から都市のあり方を変え、人と地球の未来を歓びで満たしていきたい。その想いを実現するのが、BMW ELECTRIC MOBILITYです。
未来の地球と人のために。歓びの道を私たちといっしょに、これからも駆けぬけていきませんか? 歓びが世界を変えていくのだから。

続きを読む

THE iX:次世代のパイオニア

それは移動するだけのものではない、最高のお気に入りの場所となる。BMW eDriveテクノロジーとe-AWDシステムを搭載し、600kmを超える航続距離と感動に値するほどの加速性能を実現。さらに、すべての席で最上クラスの快適性を確保しています。

続きを読む
THE iX

THE i4:BMW初の完全電動グラン クーペ

息を呑むパフォーマンスを実現するBMW コンセプトi4は、完全に電気のみで走行するBMW初のグラン クーペ。圧倒的なパフォーマンスで、日常での実用性と長距離ドライブにおける新たな基準を打ち立てます。

続きを読む
THE i4

Vision M next

BMWのドライブ体験の未来を形にする、BMW VISION M NEXT 。インテリジェント テクノロジーがドライバーを多角的にサポート。スポーティなプロポーションと無駄のないラインで構成されたボディは、すべての目線を釘付けにし、新次元のドライブの歓びを実現します。

続きを読む
Vision M next

Definition CE 04

都市とライダーとスマートフォンをシームレスに繋ぐ、完全なエミッション・フリーの電動スクーター、Definition CE 04。コンパクトなバッテリーで低重心化を図った車体はダイナミックな走りを実現し、スマートフォンを媒介とした充実のコネクティビティは、次世代アーバン・モビリティのあり方を提案しています。

続きを読む
Definition CE 04
たいせつなものLIBRARY

BMWがたいせつにしている、6つの価値を紹介する「たいせつなものLIBRARY」。ここに行けば、BMWの情熱とこだわり、未来のクルマのヴィジョンが、見えてくるはず。

40周年記念ロゴについて

40周年記念ロゴについて

40年の歴史と、未来へ向かって進んでいく
という意図が込められています。
ロゴの円弧は日本を象徴する太陽をモチーフと
BMWの丸形のエンブレムを掛け合わせ、
「日の出」を表現しています。