限定車BMW 118i Fashionista の発売を記念し、成約記念品にクリスチャン ルブタン製の限定品バッグとチャームを提供

    女性ファッション誌『エル・ジャポン』とコラボレーションキャンペーン実施

    ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: 長谷川正敏)は、BMW 1 シリーズの限定モデル「BMW 118i Fashionista(イチイチハチアイ・ファッショニスタ)」を本日より販売開始する。この限定車「BMW 118i Fashionista」の発売にあたり、女性ファッション誌『エル・ジャポン』とコラボレーションし、マーケティング・キャンペーンを展開する。

    成約記念品にクリスチャン ルブタンのバッグとチャームを贈呈 
    ファッショニスタ発売にあたり、BMW 118i Fashionista 購入者全員に、クリスチャン ルブタン限定品のバ ッグとチャームを贈呈する。バッグは、テクニカルなナイロンで表現される、メゾンのシグネチャー トートバッグのスペシャル・エデイションで、クリスチャン ルブタンのロゴはタグの形で直接ナイロン地に縫い込まれていることで、ラグジュアリー感とクラフトマンシップを表現している。ナイロン素材は、キャンバス等よりも汚れを気にせずに使用できる為、車での使用を前提とするデイリー・ユースに最適となっている。チャームは、車のヘッドライトをモチーフにしており、車のキーにも付けられるキー・ホルダーとしての利用が可能。光沢感の強いパテントを内側に使用し、裏面には”Designed exclusively for BMW Fashionista”の刻印がなされている。

    森氏が手掛ける「tefutefu(テフテフ)」製スペシャルアイテムを購入者の中から抽選でプレゼント
    さらにスペシャルな施策として、BMW 118i Fashionista 購入者の中から抽選で15 名に、ファッションモデルの森氏がクリエイティブ・ディレクターを手掛ける「tefutefu」の漆技法で製作した「SUITÓ」をプレゼント。「SUITÓ」は、日常使いができるよう耐久性に優れ、長く使用できる国産の欅(けやき)材を木地として使用し、枯山水の砂紋から着想を得たグラマラスな造形で手に馴染みやすく、漆器独特の肌に触れた際にやさしく吸い込まれる感覚を楽しめる。今回限定のオリジナルカラーでの仕上げとなる。

    ファッショニスタの世界観を体感できる試乗キャンペーン
    ファッショニスタの世界観をより多くの人に体感してもらうため、『エル・ジャポン』がコラボレーションする試乗キャンペーンを実施。『エル・ジャポン』がおすすめする八ヶ岳のホテルに宿泊できるとともに、ファ ッショニスタの世界観も満喫できる。申込期間は、2 月15 日から3 月31 日までとなる。

    BMW 118i Fashionista について 
    スポーティかつエレガントなプレミアム・スモール・コンパクト・セグメントのBMW 1 シリーズのラインア ップの内、新世代の直列3気筒BMW ツインパワー・ターボ・エンジンを搭載した「BMW 118i」をベースにした限定モデルで、エレガントかつスタイリッシュなエクステリア・デザインと、モダンな室内空間、そして日々のドライブを安全かつ快適に愉しむための様々な装備が特徴的なモデルである。
    ファッショニスタは、2013 年に当時のBMW 1 シリーズをベースとした限定車となる初代のファッショニスタ・モデルが誕生した。その後、BMW 2 シリーズ アクティブ ツアラーやBMW X1 のプレミアム・スモール・コンパクト・セグメントをベースにしたファッショニスタ・モデルを発表し、いずれのファッショニスタ・モデルにおいても、エレガントかつスタイリッシュであることを最大の特徴とし、主に女性ユーザーに根強い人気のある限定車となっている。

    続きを読む
    BMW 118i Fashionista メーカー希望小売価格(消費税込み)BMW 118i Fashionista メーカー希望小売価格(消費税込み)

    『ELLE Japon(エル・ジャポン)』について 
    2024 年35 周年を迎えた『エル・ジャポン』(毎月28 日発売)は、ファッション誌『ELLE(エル)』の日本版として1989 年に創刊されました。コンセプトは「Open your appetite –好奇心いっぱいに生きて」。1945年のフランスで初めての『エル』が発刊されたとき、『エル』の創始者であるエレーヌ・ラザレフが読者に向けて語りかけた言葉です。ファッションをキラーコンテンツに、ビューティ、カルチャー、ライフスタイルなど、今に生きる女性たちを元気にするメッセージと明日へのイメージを高感度に発信します。そして1996年、初の女性誌ウェブマガジンとして誕生したのが『エル デジタル』。2021 年に25 周年 を迎えた『エル デジタル』は、時代のニーズに合わせて進化を続け、デジタルファッションメディアのパイオニア的存在として、圧倒的なボリュームのオリジナル記事を毎日更新しています。 
    また、『エル・ジャポン』の雑誌には、「FSC® 認証」※1 の紙を使用しています。紙面においては、環境に配慮されたベジタブルオイルインク、nonVOCink( 一部除く) を使用しています。2023 年3 月からはグリーン電力の導入※2 による印刷・製本でお届けしており、責任ある調達と雑誌づくりを目指しています。
    ※ 1 適切に管理された森林と、責任をもって調達された林産物に対する国際的な認証制度(ライセンス番号: FSC® -C 103651)
    ※ 2 グリーン電力の導入とは、「グリーン電力証書システム」を使用した取り組みです。自然エネルギーにより発電された電気の環境付加価値を「グリーン電力証書」という形で取引しており、「グリーン電力証書」を購入することで、証書に記載された電力量(kWh)相当分の自然エネルギー由来の電力を使用しているとみなされ、国内の自然エネルギー普及や温暖化の抑制、省エネルギー(化石燃料の消費削減)等に貢献することができます。
    https://www.elle.com/jp/
    Instagram @ellejapan
    X @ellejapan

    続きを読む

    本件に関する読者および視聴者からのお問合わせ先:

    BMWカスタマー・インタラクション・センター

    フリーダイヤル0120-269-437

    受付時間: 平日9:00-19:00、土日祝 9:00-18:00

    BMWウェブサイト: http://www.bmw.co.jp

     

    続きを読む