PHEV(プラグイン・ハイブリッド)・モデル、登場。

新世代ハイブリッドとクリーン・ディーゼルを比べてみました。

新世代ハイブリッドとクリーン・ディーゼルを比べてみました。

新世代ハイブリッドとクリーン・ディーゼルを比べてみました。

1975年の登場以来、世界のドライバーを虜にしてきたBMW 3 シリーズ。
ガソリン・エンジン、人気のクリーン・ディーゼルに加えて、話題の新世代ハイブリッド モデルもラインアップ。
 

まだまだ知られていない新世代ハイブリッドの魅力を。人気のクリーン・ディーゼルと比較してご案内いたします。

新世代ハイブリッドかクリーン・ディーゼルか。あなたならどちらを選びますか?

燃費で比較

新世代ハイブリッド・モデル 330eの電動走行可能な距離は36.8km。
日常の用途であればガソリンを一切使わないゼロ・エミッション走行が可能です。(EV走行換算距離〔JC08モード〕*1*2


クリーン・ディーゼル・モデル 320dの燃費は21.4km/lと、ガソリン・エンジンに比べ約34%も低燃費。

※BMWラインアップJC08モードでの比較(同排気量、同重量モデル)

BMWならではのスポーティな走りで比較

新世代ハイブリッド・モデル 330eは、ドライバーのアクセルワークに応じて、瞬時にモーターのパワーが加わり、ひとクラス上のスポーツセダン同等の鋭い加速を実現します。


クリーン・ディーゼル・モデル 320dに搭載の2.0ℓ直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジンは、3.5ℓガソリン・エンジンに匹敵する最大トルク400Nm(40.8kgm)を発揮。あらゆる速度域で力強い加速を実現します。

経済性で比較

新世代ハイブリッド・モデル 330eは、充電設備が近くにない時でも、ガソリン・エンジンを使って発電を行い充電量を最大約90%まで高めることが可能です。
また、全国約14,000ヶ所の充電スポットで無料でバッテリー・チャージができます。


クリーン・ディーゼル・モデル 320dなら、ガソリン(ハイオク)よりも1ℓあたり約28円も低価格*3 な軽油だから、満タン57ℓで約1,500円以上も節約できます。コスト面でも大きな歓びを手にできます。

ChargeNow

「ChargeNow」は、BMWが提供する会員制の公共充電ステーション利用サービスです。全国の提携充電ステーションが、カード一枚でいつでもご利用いただけます。お支払いは登録したクレジットカードで一括清算。全国どこでもキャッシュレスで充電でき、コスト管理も簡単になります。
 

新世代ハイブリッド・モデル

BMW 330e iPerformance

BMW 330e iPerformance

8速AT 4ドア 右ハンドル 5,960,000円

ハイブリッド燃料消費率*1 17.7km/ℓ(JC08モード)
直列4気筒DOHC BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン+電気モーター
総排気量 1,998cc
システム・トータル最高出力 185kW〔252ps〕
システム・トータル最大トルク 420Nm〔42.8kgm〕

クリーン・ディーゼル・モデル

BMW 320d

BMW 320d

8速AT 4ドア 右ハンドル 5,480,000円

燃料消費率 21.4km/ℓ(JC08モード)*1
直列4気筒DOHC BMWツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジン
総排気量 1,995cc
最高出力 140kW〔190ps〕/4,000rpm(EEC)
最大トルク 400Nm〔40.8kgm〕/1,750-2,500rpm( EEC)

  • *1:燃費消費率、ハイブリッド燃料消費率、EV走行換算距離(等価EVレンジ)は、定められた試験条件での値(国土交通省審査値/JC08モード)です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて数値は大きく異なります。
  • *2:EV走行換算距離(等価 PHEV.EVレンジ)とは、外部充電による電力のみを使用した走行に相当する距離です。ニュー330e各モデルは、充電電力で走行中はエンジンが作動しないため、充電電力使用時走行距離と同じ値になります。
  • *3:2016年5月9日現在、資源エネルギー庁公表値より。