THE NEW

i5

BMW M

BMW i5 M60 xDrive:日本初となるステーション・ワゴン・タイプの電気自動車


※このページで使用している画像・動画の一部は日本仕様とは異なります。

日常に、昂奮をチャージせよ

端正な造形美の中に見え隠れする、Mのアグレッシブな本能。ゼロ・エミッションで日常をスマートに駆けぬけるBMW i5 M60 xDrive ツーリングは、あなたが望めば即座に内なる本能を解き放ち、公道を熱狂のステージに変えてしまう。美しさ、居住性、実用性、そしてスポーティな走行性能。多才さとは、単にすべてを備えるのではなく、すべてがトップ・レベルであるべきだとこの一台は告げている。

主要諸元

モデル・ラインアップ

      BMW i5 M60 xDrive ツーリング
      BMW i5 M60 xDrive ツーリング

      システム・トータル最高出力

      442kW(601ps)*

      システム・トータル最大トルク

      795Nm(81.1kgm)*

      0-100km/h 加速性能

      3.9秒**

      *ヨーロッパ仕様車暫定値(参考値)
      **ヨーロッパ仕様車値(自社データ)

      BMW i5 M60 xDrive ツーリング:エクステリア

      情熱を満たすパワー、 用途を充たすスペース

      排出ガスを一切出さず、ドライバーの胸の内だけにアドレナリン・ラッシュをもたらす。先進のBMW eDriveテクノロジーとレーシングで培われたBMW Mの技術を融合したBMW i5 M60 xDrive ツーリングは、2基のモーターが生み出す圧倒的なパワー、アダプティブ M サスペンション・プロフェッショナルとインテグレイテッド・アクティブ・ステアリングによる優れた走行安定性と俊敏性、さらには卓越した制動性能を誇るM スポーツ・ブレーキが相まって、ドライビング・プレジャーを最大限に引き上げます。また、伸びやかなシルエットの内側には最大570-1,700ℓ*のラゲージ容量を備え、多用途性においても大いなるポテンシャルを発揮します。

      * ヨーロッパ仕様車暫定値(参考値)

      シミュレーションをする

      BMW i5 M60 xDrive ツーリング

        InfoI content placeholder
        ニューBMW i5 M60 xDrive 装備・価格表

        THE NEW i5

        ニューBMW i5 M60 xDrive 装備・価格表

        オプションや車両の仕様は、装備・価格表からご覧いただけます。

        BMW 5シリーズ安全装備

        BMW 5シリーズ安全装備

        BMWのセーフティは、100年以上にわたるドライバーオリエンテッドの設計哲学と、つねにリスクを先読みする最先端のテクノロジー。そのハイレベルな統合が、思い通りの運転を実現し、あなたと同乗者を360°の安心で包み込みます。

        パフォーマンス

        電気の走りで、新たなMの昂りを

        パワフルな電気モーター、xDrive、レーシング由来のテクノロジーが生み出す、BMW i5 M60 xDrive ツーリングの卓越したドライビング・ダイナミクス。

        ※画像・動画内の数値は、ヨーロッパ仕様車暫定値(参考値)となります。
        ※0-100km/h加速性能は、ヨーロッパ仕様車値(自社データ)となります。

        あらゆるシーンで、ダイナミクスを最適化

        アダプティブ M サスペンション・プロフェッショナルにより、サスペンションの特性を、極めて俊敏なハンドリングを実現するスポーツ走行から快適なクルージングまで、任意に調整することが可能。スポーツ走行に適したシーンでは、ドライビング・ダイナミクスの限界をさらに高めることができます。

        デザイン

        イマジネーションを最大限に広げる空間

        大容量のラゲージ・スペースは、長距離の家族旅行や、大きな装備が必要なスポーツやレジャーにも多用途に活躍。ゴルフバッグや自転車も積み込めます。

        エクステリア・デザイン

        精緻さが生む、精悍さ

        暗闇でも際立つ存在の輝き

        停車時に加え走行時にもキドニー・グリルを光で浮かび上がらせる「アイコニック・グロー」。先進の光ファイバー技術を用いたその輝きは、エクステリアの視覚的なハイライトとして、特徴的なキドニー・グリルの輪郭を強く印象付けます。

        インテリア・デザイン

        ここでしか味わえない愉悦を

        パーフェクトな一体感

        スポーツ・シートの傑出したサイド・サポートは、高速コーナリングにおける高いホールド性能を満たし、長距離ドライブでの優れた快適性も実現。細かな調整を手元で施せば、オーダーメイドのような心地よいフィット感に包まれ、クルマとの緊密な一体感を味わいながらダイナミックなドライビングを堪能することができます。

        充電

        ツーリングの歓びを、ゆとりとともに

        充電も簡単、いつでも、どこでも。BMW Chargingによる充電ソリューション。

        安心して目的地まで到達BMW i5 ツーリング:スマートでフレキシブルな充電ソリューション

        詳細はこちら

        ルート例

        追加ルート例
          停止

          必要な充電用のポイント数

          これは、走行ルート上で必要となる充電ポイントの数です。

           

          実際に存在する充電ポイント(2023年4月25日現在)のみが考慮され、可能な限り最短の迂回路で、充電開始レベルは100%が前提です。

           

          高出力の公共充電ステーションは、最大容量で充電できるのでお勧めです。

          これらの値はどのように算出されたのでしょうか?

          このサンプル・ルートは、初期充電レベル100%の場合、必要な充電休憩を含めた予想所要時間を示しています。充電ポイントが空いていて機能していることを前提とし、交通渋滞やその他の遅れのない最速のルートが表示されます。充電休憩とその時間に関する情報は、最低10%の残充電レベルで休憩を取ることを前提としています。

           

          そのほかの重要な情報:充電容量は、充電レベル、周囲温度、個人の運転プロファイル、ならびに補助装置の使用状況によって異なります。充電時間は、事前の走行後の周囲温度が23 °Cの場合に適用され、また車両使用特性によって異なる場合があります。

          時間

          トータル充電時間

          これは、ルート上の充電に必要な合計時間です。実際に存在する充電ポイント(2023年4月25日現在)のみが考慮され、可能な限り最短の迂回路で、充電開始レベルは100%が前提です。

           

          高出力の公共充電ステーションは、最大容量で充電できるのでお勧めです。

          時間

          トータル充電時間

          表示されている所要時間は、予想される走行時間と、ルート上に充電休憩が含まれる場合の充電時間との合計です。

           

          交通渋滞やその他の遅延のない最速ルートで移動することが前提です。

          充電容量は、充電レベル、周囲温度、個人の運転プロファイル、補助装置の使用状況、および実際に選択した車両によって異なります。充電時間は、事前の走行後の周囲温度が23 °Cの場合に適用され、また車両使用特性によって異なる場合があります。表示された数値は、選択されたモデルの基本構成の例になります。同じ車両でも装備オプションが異なる場合は、数値が異なることがあります。

           

          1}MyBMWアプリ を使えば、いつでもどこからでも航続可能距離や充電状況を把握することができます。充電に最適化されたルートを簡単に計画し、車両に送信します。今すぐアプリをダウンロードして、デモ・モードで体験してください。

          詳細はこちら

          充電時間

          公共充電

          公共充電ステーション

          高出力の公共充電ステーションでは、特に急速充電が可能です。これらの公共充電ステーションで供給される直流(DC)は、家庭用コンセントから供給されるような交流(AC)よりもはるかに高い充電容量を提供しています。そのため、このような高出力充電ステーションは、旅行中の充電に特に適しているといえます。ディスプレイには、最大車両充電容量でバッテリー充電レベルの10~80%まで充電するのに必要な最短時間が表示されます。この範囲内であれば、充電は最も速く、またバッテリーを保つことができます。BMW Chargingネットワーク内のすべての高出力充電ステーションをBMW MAPでご覧いただけます2023年3月22日以降適用です。

          急速充電ステーション

          街中や旅行先ですぐに移動しなくてはならない場合に、急速充電ステーションは理想的な選択です。これらの急速充電ステーションで供給される直流(DC)は、家庭用コンセントから供給されるような交流(AC)よりもはるかに高い充電容量を提供しています。そのため、このような急速充電が可能な公共充電ステーションは、旅行中の充電に特に適しているといえます。ディスプレイには、最大車両充電容量でバッテリー充電レベルの10~80%まで充電するのに必要な最短時間が表示されます。この範囲内であれば、充電は最も速く、またバッテリーを保つことができます。BMW Chargingネットワーク内のすべての急速充電ステーションをBMW MAPでご覧いただけます2023年3月22日以降適用です。

          公共充電ステーション

          交流(AC)の公共充電ステーションは、ほとんどどこにでもあります。特に、夜間や仕事中など、長時間にわたって定期的に充電するのに適しています。ディスプレイには、最大出力22kWのバッテリー充電レベル0~100%までの充電にかかる最短時間が表示されます。充電性能は、車両の装備オプションによって異なります。BMW Chargingネットワークの交流充電ステーションをMapでご覧ください。2023年3月22日以降適用です。

          自宅での充電

          BMWウォールボックス/普通充電ケーブル

          ご自宅では、ウォールボックスまたは普通充電ケーブルで充電できます。両方ともに交流(AC)が使用されています。車両、特別な装備、市場に応じて、ウォールボックスは最大22kW、普通充電ケーブルは最大11kWの充電出力を提供します。車内ディスプレイには、出力11kWでバッテリー充電レベル0~100%の充電にかかる最短時間が表示されます。

          充電容量は、充電レベル、周囲温度、個人の運転プロファイル、補助装置の使用状況、および実際に選択した車両によって異なります。充電時間は、事前の走行後の周囲温度が23 °Cの場合に適用され、また車両使用特性によって異なる場合があります。表示された数値は、選択されたモデルの基本構成の例になります。同じ車両でも装備オプションが異なる場合は、数値が異なることがあります。

           

          お手持ちのスマートフォンの My BMWアプリ で、航続可能距離や充電ステータスをいつでも確認することができます。充電に最適化されたルートを簡単に計画し、車両に送信します。今すぐアプリをダウンロードして、デモ・モードで体験してください。

          スマートでフレキシブルな充電ソリューション

          BMW i5 M60 xDrive ツーリング:サステイナビリティ

          サステイナビリティ

          BMW i5 M60 xDrive ツーリングにおけるサステイナビリティの追求は、あなたのもとへ届けられるずっと前から始まっています。例えば、車両の製造工程では、外部から調達する電力が再生可能エネルギーから供給されています。また、すべての原料や材料は、再利用やリサイクルを念頭に置いて選定。BMW i5 M60 xDrive ツーリングにヴィーガン・インテリアのオプションが用意されているのもこのためです。さらにパフォーマンスにおいても、BMW EfficientDynamicsの革新的な技術によって効率とダイナミクスを高次元で両立。BMW i5 M60 xDrive ツーリングは、大いなる走りの歓びを実現しながら、持続可能な未来へとリードするためにもたらされた一台なのです。

          テクノロジー

          運転支援システム&コネクティビティ

          BMW i5 M60 xDrive ツーリング:ローンとリース

          ローンとリース

          BMWファイナンシャル・サービス

          お客様にBMWとのより豊かなカー・ライフを実現していただくために。BMWファイナンシャル・サービスでは、ローン契約およびリース契約、保険、車両関連サービス、モビリティ・サービスなどさまざまなオプションを組み合わせた魅力的なプランをご提案いたします。

          サービスとアシスタンス

          BMWプロアクティブ・ケア

          BMW i5 M60 xDrive ツーリング:「よくあるご質問」

          ※記載の情報やデータは一部ヨーロッパ仕様車値を含みます。仕様が異なる場合や日本導入時に変更となる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

          ※このページで使用している画像の一部は日本仕様とは異なります。