BMW オリジナル・ショート・フィルム「青い手」を公開

■ 山中有氏が監督/脚本を務め、BMW オーナーと愛車、そして家族との絆を描く。

■ ショート・フィルム特設サイトにて公開。

Read more

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、顧客への感謝の気持ちを込め、BMW オーナーと愛車との絆を描いたオリジナル・ショート・フィルム「青い手」の予告編を、特設サイト(https://www.bmw.co.jp/bh)にて本日公開した。本編は、3 月以降、同じく特設サイトにて公開を予定している。

 

「青い手」は、第2 世代の BMW 3 シリーズを中心とした、父と息子の物語であり、BMW を所有する歓びと、愛車を受け継いでいくことで生まれる絆を描いている。脚本及び監督は、映像作家として数々のドキュメンタリー映画での実績がある山中有氏が務めている。BMW は、このショート・フィルムを通して、BMW を所有する歓びに加えて、定期的なメインテナンスによって愛車を受け継いでいく歓びを伝えている。

 

また、本ショート・フィルムの完成を記念し、2019 年 3 月 16 日(土)に先着 150 名限定で特別先行上映会を実施する。特別先行上映会へは、専用 Web ページから申し込み可能となっている。

Read more

特別先行上映会について

日時: 2019 年 3 月 16 日(土) 17:00 受付開始 17:30 開場 17:40 開演予定

場所: イオンシネマ みなとみらい スクリーン 2

        (https://www.aeoncinema.com/theater/access/81029_access.html)

内容: ショート・フィルム先行上映会

            監督、出演者の挨拶/トークショー

            BMW オリジナル・グッズ抽選会(抽選で幻の名車に乗れるチャンスも有)

            記念撮影(劇場にて出演者との記念撮影があり、写真はウェブサイトに掲載予定)

申込: https://t.livepocket.jp/e/bahdy

            上記ページで登録後、発行される QR コードを会場特別受付にて提示する。

Read more

あらすじ

藍染職人の昌俊(46)は、男手ひとつで息子・博人(11)を育ててきた。息子は仕事を手伝いながらも、青く染まった父の手が嫌いだった。ある日、些細な嘘から友人に車を借りることになった父が事故を起こしてしまう。それをきっかけに、二人は別々に暮らすことになる。が、離れてみると博人の頭に去来するのは父との記憶だけだった・・・。

Read more