BMW正規ディーラー 株式会社名鉄アオトが「多治見店/BMW Premium Selection多治見」を移転オープン

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長:クリスチャン・ヴィードマン)のBMW正規ディーラーである株式会社名鉄アオト(代表取締役社長:小林 昌弘)は、新車拠点となる多治見店を移転、中古車拠点となるBMW Premium Selection多治見を併設し、本年1月25日(土)より営業を開始する。

 

多治見店の新しいショールームは、国道248号線沿の多彩な商業施設が立ち並ぶエリアに隣接し、集客が見込める好立地に移転オープンする。最新のBMW CI(コーポレート・アイデンティティー)に準拠した視認性の高い建物で、既存顧客はもとより、新規顧客への訴求が期待できる。

天井が高く開放感がある同ショールームには、BMW Mを含む常時5台のBMWの新車が展示される。顧客への新車引き渡し専用スペースとしてハンドオーバーエリア、最新のCI家具が備えられたプレミアム・ブランドに相応しい商談エリアおよびウエイティング・エリアを設けられている。更に最新の設備を備えたサービス・ワークショップが敷地内に併設され、定期点検から修理作業に至るまで短時間かつ高品質な対応を顧客に提供する。

また、同拠点では、60台のBMWの認定中古車BMW Premium Selectionも展示される。

 

株式会社名鉄アオトは有望なマーケットである多治見エリアに拠点を移転オープンすることで、同エリアにおける販売を一層強固なものにしていく狙いである。

Read more