BMW 740i M Sport の特別仕様車Driver’s Edition を発表

■ BMW 740i M Sport のスポーティな走りとスタイルを際立たせるため、装備を厳選して採用した、ドライバーズ・ラグジュアリー・モデル。
■ 走行中の存在感がより際立つ専用のボディー・カラーや、スポーティな個性を強調する専用のシートを新たに採用。

Read more

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMWのフラッグシップ・モデルとして革新的な技術やBMW らしい際立つ走行性能を誇るBMW 7シリーズの中でスポーティなデザインと走りを強調した最量販モデルBMW 740i M Sport をベースに、特別仕様車「BMW 740i Driver’s Edition(ナナ・ヨン・マル・アイ・ドライバーズ・エディション)」を設定し、全国のBMW正規ディーラーにおいて、10 月20 日より販売を開始する。

BMW 7 シリーズは、フラッグシップ・モデルとしてBMW が誇る最先端の運転支援システムや洗練されたクラフトマン・シップを余すことなく注ぎ込んだプレステージ性溢れる「ラグジュアリー・セダン」でありながら、カーボン・コア・ボディなどに代表される革新的な軽量化技術による圧倒的な走行性能と、意のままに操れる軽快なドライビング・フィールを備えている。

今回の特別仕様車は、BMW 7 シリーズの中でもスポーティさを際立たせたBMW 740i M Sport をベースにし、ドライバーにBMW の哲学である「駆けぬける歓び」をダイレクトに伝えるため、厳選されたアイテムのみを採用すると共に、専用の内外装色で個性を演出したドライバーズ・ラグジュアリー・モデルである。そのため、ベース・モデルからベンチレーション・シートや後席オート・エア・コンディショナーなどの一部の快適装備を除く一方、専用装備となるM ストライプが施されたブラックのダコタ・レザー・シートを採用している。さらに、走行中の存在感を際立たせるため、ベース・モデルのボディー・カラーであるアルピン・ホワイト、ブラック・サファイアに加えて、特別専用色であるシンガポール・グレーをライン・アップに加えた。

そして、厳選されたアイテムと専用装備の組み合わせにより、価格を抑えて設定することで、より多くの方がBMW の最先端の走行性能と、プレステージ性溢れる「ラグジュアリー・セダン」を所有する歓びを実感できるモデルとなっている。

Read more
BMW 740i Driver’s Edition のメーカー希望小売価格(消費税込み)